애를 쓰다の意味:努める、苦心を払う、苦労する
韓国語
韓国語辞書(ケイペディア)
     
努める、苦心を払う、苦労する、深く深慮する
読み方 애를 쓰다、ae-rŭl ssŭ-da、イェルルッスダ
類義語
例文・会話
애를 쓴 보람이 있었다.
苦心のかいがあった。
장인이 애써 좋은 물건을 만들어도 돈은 상인이 번다.
職人が頑張って良いものを作っても、お金は商人が稼ぐ。
그는 마음과 힘을 다해 목표를 이루려고 애썼다.
彼は心と力を尽くして目標を成し遂げようと努めた。
그는 냉해로부터 농작물을 지키기 위한 연구에 애쓰고 있다
彼は冷害から農作物を守るための研究に努めた。
< 前   次 >
印刷する
表現と9品詞
  • 慣用句
  • 連語
  • 複合表現
  • よく使う表現
  • 四字熟語
  • ことわざ
  • 擬態語
  • 擬声語
  • 鳴き声
  • 名詞
  • 代名詞
  • 数詞
  • 冠形詞
  • 副詞
  • 助詞
  • 感嘆詞
  • 動詞
  • 形容詞
  • 記号
  • 接辞
  • 連語の韓国語単語

  • 액셀을 밟다(アクセルを踏む)
  • 버릇(이) 들다(癖になる)
  • 허가를 얻다(許可を得る)
  • 전철로 가다(電車で行く)
  • 숱이 많다(髪の毛が多い)
  • 욕설(을) 하다(悪口をいう)
  • 차를 추월하다(車を追い越す)
  • 체온을 재다(体温を計る)
  • 불(을) 때다(焚く)
  • 관심을 갖다(関心を持つ)
  • 급한 일이 생기다(急用ができる)
  • 잘못 쓰다(書き誤る)
  • 머리(를) 자르다(髪を切る)
  • 두통이 나다(頭痛がする)
  • 성큼 다가오다(急に近づいてくる)
  • 비전이 없다(ビジョンがない)
  • 바짝 말랐다(げっそりやせた)
  • 돈을 찾다(お金を下ろす)
  • 헹가래를 치다(胴上げをする)
  • 기쁨을 나누다(喜びを分かち合う)
  • <一覧を見る>
    Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    Copyright(C) 2018 kpedia.jp All Rights Reserved. お問合せ