생선の意味:誕生日プレゼント
韓国語
韓国語辞書(ケイペディア)
     
カテゴリー ホーム  > 社会 > 俗語・若者言葉
誕生日プレゼント
センソン(생선)とは、생일(誕生日)+선물(プレゼント)の略語。
「魚」という意味の「생선 センソン」と同音。
読み方 생선、saeng-sŏn、センソン
類義語
例文・会話
부엌칼로 생선을 찌렀다.
包丁で魚を刺した。
냉장고가 개발되기 전에는 고기나 생선을 보존하기 위해 소금을 사용했다.
冷蔵庫が開発される前は、肉や魚を保存するのに塩を用いた。
삼치는 저렴한 가격대의 생선이다.
サワラは安い価格帯の魚だ。
장어는 고급 생선의 대명사다.
ウナギは高級魚の代名詞だ。
일본 사람은 생선을 날로 먹는데 한국에서는 어때요?
日本人は魚を生で食べますが、韓国ではどうですか。
생선 가시가 목에 걸리다.
魚の骨がのどにつかえる。
여름철에는 생선이 상하기 쉽다.
夏には、魚は傷みやすい。
생선을 기름에 튀기다.
魚を油で揚げる。
방어는 횟감으로 한국인들이 즐겨 먹는 겨울 생선이다.
ブリは、刺身のネタで韓国人が好んで食べる冬の魚である。
그 가게 생선은 항상 싱싱해요.
その店の魚はいつも生きがよいです。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
생선류(センソンニュ) 魚介類、魚類
생선(ナルセンソン) 生魚、生の魚
생선구이(センソングイ) 焼魚
생선가게(センソンカゲ) 魚屋、鮮魚店
흰살생선(フェンサルセンソン) 白身魚
생선까스(センソンッカス) 白身魚フライ
생선 가시(センソン カシ) 魚の骨
생선을 조리다(センソンウル チョリダ) お魚を煮る
생선을 손질하다(センソヌル ソンジルハダ) 魚をさばく
생선을 날로 먹다(センソヌルル ナルロ モクッタ) 魚を生で食べる
고양이한테 생선을 맡기다(コヤンイハンテ センソヌル マッキダ) 猫にかつおぶし、泥棒にカギを預ける
< 前   次 >
印刷する
社会
  • 新語・流行語
  • 俗語・若者言葉
  • 略語
  • 祝祭日・記念日
  • 文化と風習
  • 伝統文化
  • サブカルチャー
  • 社会問題
  • 軍事
  • 福祉
  • 法律
  • 新聞・雑誌
  • 放送
  • 政治
  • 行政
  • 国際関係
  • 歴史
  • 宗教
  • 日本文化
  • 俗語・若者言葉の韓国語単語

  • 보슬아치(花蛇)
  • 뒷담화(陰口)
  • 자뻑(ナルシスト)
  • 똘끼(変わり者)
  • 알짜배기(粒よりの物)
  • 약장사(薬の商売人)
  • 김천(キムパプ天国の略)
  • 흠좀무(フムジョンム)
  • 개새끼(この野郎)
  • 슴만튀(胸を触って逃げるの略)
  • 깡다구(負けん気)
  • 샤프하다(頭が切れる)
  • 공주병(お姫様病)
  • 오진다(やべー)
  • 돼지엄마(教育熱心のママ)
  • 대가리(頭)
  • 이 자식(この野郎)
  • 닭대가리(忘れっぽい)
  • 지랄한다(ふざけてる)
  • 깜짝쇼(びっくりショー)
  • <一覧を見る>
    Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    Copyright(C) 2018 kpedia.jp All Rights Reserved. お問合せ