노인 대학の意味:老人大学
韓国語
韓国語辞書(ケイペディア)
     
カテゴリー ホーム  > 社会 > 福祉学校
老人大学
老人大学とは、主に教会(교회)や聖堂(성당)、または福祉施設で行われている高齢者のための学習講座。노인교실(老人教室)ともいう。歌謡やダンス、語学、書道など講座の内容は様々である。韓国で年齢を尋ねることは基本的に失礼にはあたらないとはいえ直接聞くのは憚られるため、「何年何組ですか?(몇학년 몇방이에요?)」と尋ね、聞かれたほうは10の位を学年、1の位を組にして答える。たとえば、75歳の場合は7年5組(7학년5방)となる。
読み方 노인 대학、no-in-tae-hak、ノイン テハク
漢字 老人大学(老人大學)
< 前   次 >
印刷する
社会
  • 新語・流行語
  • 俗語・若者言葉
  • 略語
  • 祝祭日・記念日
  • 文化と風習
  • 伝統文化
  • サブカルチャー
  • 社会問題
  • 軍事
  • 福祉
  • 法律
  • 新聞・雑誌
  • 放送
  • 政治
  • 行政
  • 国際関係
  • 歴史
  • 宗教
  • 日本文化
  • 福祉の韓国語単語

  • 사회 보장 제도(社会保障制度)
  • 아동복지시설(児童福祉施設)
  • 건강 보험증(健康保険証)
  • 피보험자(被保険者)
  • 장애인(障害者)
  • 공공부문(公共部門)
  • 복지 사업(福祉事業)
  • 사회복지사(社会福祉士)
  • 사회 보장(社会保障)
  • 보험(保険)
  • 무상 복지(無償福祉)
  • 복지 기금(福祉基金)
  • 복지 시설(福祉施設)
  • 건강 보험(健康保険)
  • 기여금(寄与金)
  • 노인 대학(老人大学)
  • 사회복지(社会福祉)
  • 의료 서비스(医療サービス)
  • 산재보험(産災保険)
  • 국민연금(国民年金)
  • <一覧を見る>
    Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2018 kpedia.jp All Rights Reserved.