-어/아/여하다の意味:~がる
韓国語
韓国語辞書(ケイペディア)
     
~がる
-어/아/여하다は、主に他人の感情や考え、気持ちを表現するときに使われ、形容詞を動詞化する。そのため、対象物につく助詞は主格助詞の「-이/가」ではなく、目的格助詞の「-을/를」。また、「~がる」という意味なので、人の感情を表す形容詞以外にはつかない。主語が他人ではなく話し手自身の場合には、その感情や動作を強調する役割を果たす。

【主語が他人の場合】
 例)아버지는 저보다 우리 딸을 예뻐해요.(父は私より私の娘を可愛がります。)
   우리 아이는 개를 무서워해요.(うちの子は犬を怖がります。)

【主語が話し手自身の場合】
 例)저는 매운 음식을 좋아해요.(私は辛い食べ物が好きです。)
   나는 남자 앞에서만 부끄러워해요.(私は男の人の前に出ると恥ずかしがります。)
-고 싶어하다
よく使われる表現に「-고 싶어하다(~したがる)」があり、これは、-고 싶다に-어아/여하다がついたもので、動詞につけて使われる。

例)새러운 장난감을 가지고 싶어해요.(新しいおもちゃを欲しがります。)
  영애가 너를 보고 싶어해.(ヨンエが君に会いたがってるよ。)
読み方 オ/ア/ヨハダ
例文・会話
우리 아이는 처음 보는 친구가 있으면 부끄러워해요.
うちの子は初めて見るお友達がいると恥ずかしがります。
그렇게 속상해하지마요. 시간이 지나면 다 잊어져요.
そんなに腹を立てないでください。時間が経てばみんな忘れますよ。
약을 투여하다.
薬を投与する。
남 앞에 나서는 것을 싫어하다.
人前に出ることを恥ずかしがる。
칭찬을 받고 수줍어하다.
褒められて恥ずかしがる。
< 前   次 >
印刷する
韓国語文法
  • 文字(ハングル)
  • 品詞
  • 品詞の変換
  • 体言(名詞など)
  • 用言(動詞など)
  • 文型(接続表現)
  • 文型(文末表現)
  • 文のしくみ
  • 文型(文末表現)の韓国語単語

  • -어/아/여 놓다(~ておく)
  • -게 되다(~ようになる)
  • -겠다(意志・推量の接尾辞)
  • -(ㄴ/은) 감이 있다(~な感じが..
  • -(ㄹ/을) 거예요(~と思います)
  • -다니(~なんて)
  • -든가(~すれば)
  • -(는)군요(~ですね)
  • 못-(아/어)요(~られません)
  • -네(~だね)
  • -든지(~するとか)
  • -(ㄹ/을)게(~するよ)
  • -지요?(~でしょう?)
  • -더라 ,-더라고요(~だったよ/~..
  • -(으)ㄴ/는 편이다(~するほうだ..
  • -(으)려고 들다(~しようとする)
  • -니(~するかい?)
  • -(ㄹ/을) 수밖에 없다(~するし..
  • -기 그지없다(~極まりない)
  • 수동태(受動態)
  • <一覧を見る>
    Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    Copyright(C) 2018 kpedia.jp All Rights Reserved. お問合せ