다래끼の意味:ものもらい
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
ものもらい
読み方 다래끼、ta-rae-kki、タレッキ
例文・会話
다래끼가 나다.
ものもらいができる。
대표적인 안과 질환에는 다래끼, 꽃가루 알레르기, 백내장, 녹내장 등이 있습니다.
代表的な眼科疾患ものもらい、花粉症、白内障、緑内障などがあります。
< 前   次 >
印刷する

病気・症状関連の韓国語

  • 따끔따끔하다(びりつく)
  • 심한 발작(ひどい発作)
  • 부르트다(腫れあがる)
  • 숨참(息切れ)
  • 직업병(職業病)
  • 병원성(病原性)
  • 실신(失神)
  • 중환자(重病患者)
  • 탈수(脱水)
  • 곪다(膿む)
  • 고질적(慢性的)
  • 기침(咳)
  • 가려움(かゆみ)
  • 다발성 장기손상(多発性臓器損傷)
  • 두통이 나다(頭痛がする)
  • 병치레가 잦다(病気がちだ)
  • 관절염(関節炎)
  • 눈병(眼病)
  • 유방암(乳がん)
  • 유행병(疫病)
  • <一覧を見る>
    医療
  • 医療・病院
  • 診療科
  • 医療機器
  • 診察・検査
  • 病気・症状
  • 治療
  • 医薬品
  • 漢方・韓方
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2022 kpedia.jp All Rights Reserved.