짐작이 가다の意味:見当がつく、胸に当たる、推察がつく
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
見当がつく、胸に当たる、推察がつく
読み方 짐자기 가다、chim-ja-gi ka-da、チムジャギ カダ
類義語
例文・会話
대충 짐작이 간다.
大体見当がつく。
짐작이 전혀 안 간다.
見当が全くつかない。
범인이 누군지 짐작이 간다.
犯人の見当はついている。
전혀 짐작이 가지 않는다.
まったく見当がつかない。
짐작하고도 남는다.
思い半ばに過ぎる。
전통 의상을 통해서 각국의 문화를 알 수 있고 국민들의 정서도 짐작할 수 있다.
伝統衣装を通して各国の文化を知ることができ、国民の情緒も推察することができる。
짐작을 해봐.
推測してみて。
선생님이 짐작한 대로였어.
先生が予想した通りだった
그 때 그녀의 심정이 어땠는지 짐작할 수 없었다.
あの時彼女の気持ちが推測てきなかった。
짐작을 하다.
見当をつける。
< 前   次 >
印刷する

慣用句関連の韓国語

  • 호랑이 선생님(怖い先生)
  • 귀에 익다(耳慣れる)
  • 어깨를 두드리다(肩をたたく)
  • 어리광을 피우다(甘える)
  • 원점으로 돌리다(最初に戻す)
  • 둘째 가라면 서럽다(右に出るものが..
  • 몽니를 부리다(意地悪く当たる)
  • 머리끝에서 발끝까지(全身)
  • 침을 뱉다(非難する)
  • 골치를 앓다(頭を痛める)
  • 세상을 하직하다(亡くなる)
  • 안건을 부치다(案件を申し立てる)
  • 안중에도 없다(眼中にもない)
  • 어깨가 움츠러들다(肩身が狭い)
  • 심혈을 기울이다(精魂を注ぐ)
  • 마음에 없는 말을 하다(心にもない..
  • 칼을 빼다(改革する)
  • 넋이 나가다(驚いて魂が抜ける)
  • 답이 없다(情けない)
  • 제 눈에 안경(あばたもえくぼ)
  • <一覧を見る>
    表現と9品詞
  • 慣用句
  • 連語
  • 複合表現
  • よく使う表現
  • 四字熟語
  • ことわざ
  • 擬態語
  • 擬声語
  • 鳴き声
  • 名詞
  • 代名詞
  • 数詞
  • 冠形詞
  • 副詞
  • 助詞
  • 感嘆詞
  • 動詞
  • 形容詞
  • 符号・記号
  • 接辞
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2020 kpedia.jp All Rights Reserved.