음계の意味:音階、スケール
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 趣味 > 音楽名詞韓国語能力試験5・6級
音階、スケール
読み方 음계 / 음게、ウムゲ
漢字 音階
類義語
例文・会話
음계란 음악에서 사용되는 음 높이를 순서대로 배열한 것을 말한다.
音階とは、音楽において用いられる音の高さの順に配列したものをいう。
멜로디나 화음은 어떠한 형태의 음계를 바탕으로 만들어진다.
メロディや和音は何らかの音階に基づいて作られる。
< 前   次 >
印刷する

音楽関連の韓国語

  • 작사가(作詞家)
  • 작곡하다(作曲する)
  • 연주(演奏)
  • 창극(唱劇)
  • 가수(歌手)
  • 전주(前奏)
  • 음향 기술자(音響技術者)
  • 기타를 치다(ギターを弾く)
  • 시디(CD)
  • 꾀꼬리 같은 목소리(美しい声)
  • 가(歌)
  • 메트로놈(メトロノーム)
  • 후렴(リフレーン)
  • 현악사중주(弦楽四重奏)
  • 작사하다(作詞する)
  • 피리(笛)
  • 포크송(フォークソング)
  • 재즈(ジャズ)
  • 오페라 하우스(オペラハウス)
  • 레코딩(レコーディング)
  • <一覧を見る>
    趣味
  • 趣味
  • 登山
  • 釣り
  • 写真
  • 文学
  • 芸術
  • 工芸
  • アウトドア
  • 占い
  • 映画・演劇
  • 音楽
  • 車・ドライブ
  • ギャンブル
  • 遊び
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2020 kpedia.jp All Rights Reserved.