묻고 더블로 가 !の意味:賭け金を2倍にしよう
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 社会 > 新語・流行語
賭け金を2倍にしよう
2006年公開された韓国の名作映画「타자(イカサマ師)」で、「곽 용철(カク・ヨンチョル)、実名は김 응수(キム・ウンス)」役の俳優が花札をやる時に使ったセリフで、映画が公開されてから13年後の2019年9月頃、流行語になった。セリフの意味は、『花札遊びで, 枚数が足りなかったりいかさまがあったりしてその場が無効になった場合(파투、破鬪)、お金を回収してやり直すことが普通であるが、そのままお金を置いてさらに同じ金額を出して賭け金を2倍にして勝負する』こと。株式投資やギャンブルなどでよく使われるようになった。

타자(イカサマ師)

読み方 묻꼬 더블로 가、ムッコ トブルロ ガ
< 前   次 >
印刷する

新語・流行語関連の韓国語

  • 육이오(62才まで仕事すると敵)
  • 초식남(草食系男子)
  • 만찢남녀(美男美女)
  • 오포세대(五放世代)
  • 대세(大きな勢い)
  • 개똥녀(犬糞女)
  • 녹색관광(環境や地域に配慮する観光)
  • 캥거루족(パラサイトシングル)
  • 깔끔남(キレイ好きな男)
  • 폐인족(廃人族)
  • 클럽녀(クラブ女)
  • 네스팅족(ネスティング族)
  • 공항패션(空港ファッション)
  • 이뭐병(何これは)
  • 루저(負け犬)
  • 이케아 세대(IKEA世代)
  • 탈골녀(タルコルニョ)
  • 아몰랑(あ~知らない)
  • 가즈아(行くぞ!)
  • 카카오톡(カカオトーク)
  • <一覧を見る>
    社会
  • 新語・流行語
  • 俗語・若者言葉
  • 略語
  • 祝祭日・記念日
  • 文化と風習
  • 伝統文化
  • サブカルチャー
  • 社会問題
  • 軍事
  • 福祉
  • 法律
  • 新聞・雑誌
  • 放送
  • 政治
  • 行政
  • 国際関係
  • 歴史
  • 宗教
  • 日本文化
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2022 kpedia.jp All Rights Reserved.