변호사の意味:弁護士
韓国語
韓国語辞書(ケイペディア)
     
カテゴリー ホーム  > ビジネス > 職業法律名詞韓国語能力試験3・4級
弁護士
韓国で弁護士になるためには、法科大学院(ロースクール)(법학전문대학원:로스쿨 law school)を卒業してから弁護士試験に合格しないといけない。
読み方 변호사、pyŏn-ho-sa、ピョンホサ
例文・会話
변호사는 정의를 위해서 일하는 직업인가?
弁護士は正義のために仕事する職業なのか?
친구가 변호사시험에 합격했습니다.
友達が弁護士試験に受かりました。
언젠가 변호사가 되어 가난하고 힘없는 사람들을 도와줄 것입니다.
いつか弁護士になって、貧しくて弱い人々を助けてあげるつもりです。
어려운 사람을 돕는 변호사가 되고 싶다.
厳しい立場に置かれた人々を助ける弁護士になりたい。
변호사는 재판에 이기기 위해 수단과 방법을 가리지 않는다.
その弁護士は、裁判に勝つためなら手段を選ばない。
그는 로스쿨을 졸업하고 변호사 자격증을 취득했다.
彼はロースクールを卒業して、弁護士資格を取得した。
상대방 업계를 잘 아는 변호사에게 중매를 요청했습니다.
相手方の業界をよく知る弁護士に、仲立ちを頼みました。
형사 피고인은 어떠한 경우에도 자격을 가진 변호사를 의뢰할 수 있다.
刑事被告人は、いかなる場合にも、資格を有する弁護人を依頼することができる。
이른바 ‘사(士)자 돌림’으로 일컬어지는 전문직에는 변호사, 세무사, 회계사, 관세사, 건축사, 변리사, 법무사, 감정평가사 등이 있다.
いわゆる「士の字のつく」専門職には弁護士、税理士、会計士、関税士、建築士、弁理士、司法書士、鑑定評価士などがある。
그는 단번에 어려운 변호사 시험에 합격했다.
彼は一回で難しい弁護士試験に合格した。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
국선변호사(クッソンピョノサ) 国選弁護士、国選弁護人
변호사와 상담하다(ピョンノサワ サンダムハダ) 弁護士に相談する
변호사를 선임하다(ピョノサルル ソニムハダ) 弁護士を選任する
< 前   次 >
印刷する
ビジネス
  • 会社と仕事
  • 就職・転職
  • 部署と職務
  • 会計・財務
  • 職業
  • 産業・業種
  • 接客用語
  • 金融用語
  • 経済
  • 企業名
  • 製造業
  • 販売・流通
  • 農業
  • 漁業
  • 職業の韓国語単語

  • 동시통역자(同時通訳者)
  • 물리치료사(理学療法士)
  • 조율사(調律師)
  • 경관(警官)
  • 가이드(ガイド)
  • 가수(歌手)
  • 축구선수(サッカー選手)
  • 사장(社長)
  • 간호사(看護師)
  • 검사(検事)
  • 청소부(掃除婦)
  • 잠수사(ダイバー)
  • 투어 가이드(ツアーガイド)
  • 침구사(鍼灸師)
  • 치과의사(歯科医)
  • 사육사(飼育員)
  • 웹디자이너(ウェブデザイナー)
  • 어릿광대(ピエロ)
  • 전현직(前職と現職)
  • 세일즈맨(セールスマン)
  • <一覧を見る>
    Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    Copyright(C) 2018 kpedia.jp All Rights Reserved. お問合せ