박유천の意味:ユチョン
韓国語
韓国語辞書(ケイペディア)
     
カテゴリー ホーム  > 芸能 > K-POP歌手
ユチョン
名前: ユチョン (ゆちょん、裕仟、Yuchun)
ハングル表記: 박유천 (ユチョン)
本名: パク・ユチョン (박유천、朴裕仟)
生年月日: 1986年 6月 4日
身長/体重: 180cm / 62kg
血液型: O
家族: 弟:パク・ユファン
所属グループ: JYJ
ウェブサイト: 韓国公式サイト YOUTUBE 
デビュー: 東方神起のメンバーとして(2004)
出演ドラマ:
『レインボーロマンス』(2005)、『トキメキ☆成均館スキャンダル』 (2010)、『ミス・リプリー  
』(2011)『屋根部屋の皇太子』 (2012)、『会いたい』(2012)、『スリーデイズ~愛と正義~』(2014)、『匂いを見る少女』(2015)
出演映画:
『VACATION 』(2006)、『地球で恋愛中』 (2006)
主な歌:
【韓国】
「日照り雨」、「天気雨」(2006)

【日本】
『Runaway』(2008)、『been so long』(2008)
経歴と略歴:
2004年には東方神起のメンバーとしてデビュー。デビュー前のアメリカ在住時代のミドルネーム「ミッキー」を芸名として使っていた。

2010年に脱退したジェジュン、ジュンスとともに、JYJを結成して歌手活動を行っている。同年『Beautiful Love~君がいれば』に出演したのを皮切りに、『トキメキ☆成均館スキャンダル』では主演に抜擢され、男装して成均館に入ったユニをかばう役柄を演じて話題になった。

2012年の『屋根裏部屋のプリンス』では、朝鮮時代からタイムスリップしてきた世子役をコミカルに演じ、『会いたい』では刑事役として切なく純粋な愛を、ユン・ウネとともに印象的に演じた。2014年には映画『海霧』に出演し、新人賞を受賞。甘いマスクのベビーフェイスで人気を集めているだけでなく、ドラマや映画では演技力が評価されている。弟のパク・ユファンは、俳優として2011年にデビューしている。
< 前   次 >
印刷する
芸能
  • 韓国芸能一般
  • 韓国俳優・女優
  • K-POP歌手
  • K-POP用語
  • 韓国ドラマ用語
  • 韓国ドラマ作品
  • TV 番組
  • 芸能事務所
  • コンサート
  • ファンミ
  • ミュージカル
  • 映画用語
  • 時代劇用語
  • 日本作品
  • K-POP歌手の韓国語単語

  • 큐리(キュリ)
  • 찬성(チャンソン)
  • 씨엔블루(CNBLUE)
  • 남지현(ナム・ジヒョン)
  • 김재중(ジェジュン)
  • 진운(ジヌン(2AM))
  • 투피엠(2PM)
  • 디엠티엔(DMTN)
  • 구하라(ク・ハラ)
  • FT아일랜드(FTISLAND)
  • 윤보미(ユン・ボミ)
  • 카라(KARA)
  • 베카(ベカ)
  • 오하영(オ・ハヨン)
  • 써니(サニー)
  • 원더걸스(Wonder Girls)
  • 위너(WINNER)
  • 한승연(ハン・スンヨン)
  • 박현빈(パク・ヒョンビン)
  • 이소라(イ・ソラ)
  • <一覧を見る>
    Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2019 kpedia.jp All Rights Reserved.