에프엑스の意味:f(x)
韓国語
韓国語辞書(ケイペディア)
     
カテゴリー ホーム  > 芸能 > K-POP歌手
f(x)
名前: f(x) (えふえっくす)
ハングル表記: 에프엑스 (エプエクス)
事務所: SMエンターテインメント 
メンバー: エムバ , クリスタル(メインボーカル) , ソルリ , ビクトリア , ルナ
デビュー: 『LA chA TA』(2009)
主な歌:
「LA chA TA」(2009)、「Chocolate Love」(2009)、 「Chu~♡」(2010)
アルバム:
《ミニアルバム》
「NU ABO」(2010)

《アルバム》
『ピノキオ(피노키오、Pinocchio)』(2011)、『HOT SUMMER』(2011)、『Pink Tape』(2013)、『Red Light』(2013)
経歴と略歴:
数式のf(x)でxの値が変化するように、個々の能力や才能によって様々に変化し、多彩な活動を行うという意味が込められている。fがflower、xは女性の染色体をあらわす。2009年にデジタル・シングル『LA chA TA』を発売してデビュー。5人組のグループで、韓国人のソルリとユナ、韓国系アメリカ人のクリスタル、台湾系アメリカ人のエンバ、リーダーは中国人のビクトリアである。

ビクトリア以外はみな90年代生まれで、デビュー当時、ソルリとクリスタルは中学生だった。クリスタルは少女時代ジェシカの妹で、デビュー以前にSHINee(シャイニー)のミュージックビデオに出演した実績もあり、当初から注目を集めていた。また、エンバはボーイッシュなスタイルで女性たちの人気も高い。

デビュー翌年の2010年4月に初来日し、パシフィコ横浜で初公演を行った。2011年には初のフルアルバムとなる『ピノキオ』、2012年のミニアルバム『Electric Shock』は音楽番組の各種チャートで1位を獲得。日本デビューは2014年現在、まだ実現されていない。ビジュアルにも優れ、ハイレベルで躍動感あふれるダンスに注目の楽曲が魅力的なガールズグループだ。
< 前   次 >
印刷する
芸能
  • 韓国芸能一般
  • 韓国俳優・女優
  • K-POP歌手
  • K-POP用語
  • 韓国ドラマ用語
  • 韓国ドラマ作品
  • TV 番組
  • 芸能事務所
  • コンサート
  • ファンミ
  • ミュージカル
  • 映画用語
  • 時代劇用語
  • 日本作品
  • K-POP歌手の韓国語単語

  • 치치(CHI-CHI)
  • 에프엑스(f(x))
  • 동해(ドンへ)
  • 이영(イヨン(AFTER SCHOO..
  • 대국남아(大国男児)
  • 엄정화(オム・ジョンファ)
  • 다라(DARA)
  • 신혜성(シン・ヘソン)
  • 보아(BOA)
  • 강타(KANGTA)
  • SG 워너비(SG Wannabe)
  • 박진영(パク・ジニョン)
  • 엑소(EXO)
  • 샤이니(SHINee)
  • 이특(イトゥク)
  • 선예(ソネ)
  • 다비치(Davichi)
  • 원더걸스(Wonder Girls)
  • 하리스(ハリス)
  • 찬성(チャンソン)
  • <一覧を見る>
    Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2019 kpedia.jp All Rights Reserved.