카라の意味:KARA
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 芸能 > K-POP歌手
KARA
名前: KARA (から)
ハングル表記: 카라 (カラ)
事務所: DSPメディア 
デビュー: フルアルバム『the First Bloooooming』(2007年3月29日)
主な歌:
【韓国】
『Break it』(2007年)、『Pretty Girl』『Rock U』(2008年)
『LUPIN』、『Were With You』(2010年)『Pandora』(2012年)

【日本】
『ミスター』(2010年)、『ジャンピン』(2010年)
『GO GO サマー』(2011年)、『エレクトリックボーイズ』(2012年)
『バイバイ ハッピーデイズ!』(2013年)、『マンマミーア』(2014年)他
アルバム:
【韓国】
『the First Bloooooming』(2007年)、『1st Mini Album』(2008年)、
『Revolution』(2009年)、『Lupin』(2010年)、『PANDORA』(2012年)

【日本】
『ガールズトーク』(2010年)、『スーパーガール』(2011年)
『ガールズ フォーエバー』(2012年)、『FANTASTIC GIRLS』(2013年)
経歴と略歴:
KARA(カラ)は、2007年3月にパク・ギュリ、ハン・スンヨン、キム・ソンヒ、チョン・ニコルの4人のメンバーで、フルアルバム『the First Bloooooming』でデビューした。グループ名はギリシア語で「甘いメロディー」を意味する。様々なジャンルの曲に合わせたセクシーなダンスと、キュートさが人気を集め、歌手としての活動のみならず、日韓のバラエティーにも数々出演している人気アイドルグループ。

活動自体は2005年1月にスタート。デビューして1年足らずでソンヒが脱退し、その後の2008年7月にはク・ハラ、カン・ジヨンが加入し、初のミニアルバムとなる『1st Mini Album』を発売。2009年の2集アルバム『Revolution』で人気を集め、一躍トップアイドルの座に。

2010年8月には『ミスター』を発売して日本デビューし、「ヒップダンス」を披露。2011年末にはNHKの紅白歌合戦にも出場した。日本での全国ツアーや東京ドーム単独公演ライブも行った。

2011年には所属事務所との折衝による分裂騒動が勃発し、騒動修復後の2013年秋には再び解散の危機が報じられた。翌年ニコルとジヨンが脱退したが、ホ・ヨンジを迎え入れ、活動を行っている。
< 前   次 >
印刷する

K-POP歌手関連の韓国語

  • 디오(D.O (ディオ、EXO))
  • 파이브돌스(5dolls)
  • 포카즈(F.CUZ)
  • 허영지(ホ・ヨンジ)
  • 정아(ジョンア)
  • SG 워너비(SG Wannabe)
  • 틴탑(TEEN TOP)
  • 성제(ソンジェ)
  • 하리스(ハリス)
  • 유리(ユリ(少女時代))
  • 조용필(チョー・ヨンピル)
  • 시엘(CL)
  • 소희(ソヒ)
  • 동우(ドンウ(INFINITE))
  • 태연(テヨン)
  • 엑시드(EXID)
  • 신화(SHINHWA)
  • 규현(ギュヒョン)
  • 김예림(キム・イェリム)
  • 주노(ジュノ)
  • <一覧を見る>
    芸能
  • 韓国芸能一般
  • 韓国俳優・女優
  • K-POP歌手
  • K-POP用語
  • 韓国ドラマ用語
  • 韓国ドラマ作品
  • TV 番組
  • 芸能事務所
  • コンサート
  • ファンミ
  • ミュージカル
  • 映画用語
  • 時代劇用語
  • 日本作品
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2019 kpedia.jp All Rights Reserved.