소지섭の意味:ソ・ジソブ
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム
ソ・ジソブ
名前: ソ・ジソブ (そ・じそぷ、蘇志燮、So Ji-sub)
ハングル表記: 소지섭 (ソ・ジソプ)
本名: ソ・ジソプ (소지섭、蘇志燮、So Ji-sub)
生年月日: 1977年 11月 4日
身長/体重: 182cm / 73kg
血液型: O
職業: タレント、俳優、モデル
出演ドラマ:
『青春シットコム 男女6人恋物語』(1996)、『モデル』(1997)、『あなたを忘れられない~せつないラブストーリー~』(1998)、『憎くても可愛くても』(1999)

『女性万歳』、『ワンルンの大地』『ミス・ヒップホップ&ミスター・ロック編』、『好き好き』、『あなたのために』(2000)、

『愛してると言ってみた』、『ローファーム』『おいしいプロポーズ』、『遠い路』(2001)、『ただいま恋愛中』、『ガラスの靴』(2002)

『千年の愛』(2003)、『バリでの出来事』『ごめん、愛してる』(2004)、『カインとアベル』(2009)、『ロードナンバーワン』(2010)、『ファントム/幽霊』(2012)、『主君の太陽』(2013)
出演映画:
『盗られてたまるか』(2008)、『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』、『映画は映画だ』(2009)、『ソフィーの復讐』(2011)、『ただ君だけ』(2012)
経歴と略歴:
ソ・ジソプは高校生まで水泳選手として、全国大会に出場した経歴もある。95年にモデルとしてデビュー、ドラマ初出演となったのは1996年の『青春シットコム 男女6人恋物語』である。ドラマ『バリでの出来事』『ごめん愛してる』で一躍有名になった。

2005年からは公益勤務要員として兵役を終えたあと、再び俳優活動を開始。2008年の『映画は映画』では俳優志望のヤクザ、イ・カンペ役として、カン・ジファンと共演した。日本の『ゲゲゲの鬼太郎』や中韓合作映画『ソフィーの復讐』にも出演し、アジアでの活動の幅を広げファンを獲得していく。

彼自身も内気な性格である、と述べるように、どこか無口で影のある役柄を演じることが多い。『無限挑戦』でバラエティーにも出演し、新たな印象を与えた。2013年にはラブコメドラマ『主君の太陽』ではコン・ヒョジンと共演し、コミカルな役柄を演じた。2014年にはアジア7カ国でファンミーティングツアーを行った。
  
印刷する
Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
当サイトに関してお問合せ
Copyright(C) 2021 kpedia.jp All Rights Reserved.