김하늘の意味:キム・ハヌル
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム
キム・ハヌル
名前: キム・ハヌル (きむはぬる、김하늘、Kim Ha-neul)
ハングル表記: 김하늘 (キムハヌル)
本名: キム・ハヌル (김하늘、金荷娜、Kim Ha-neul)
生年月日: 1978年 2月 21日
身長/体重: 168cm
血液型: B
学歴: 서울예술대학교영화학과(ソウル芸術大学映画学科)
職業: 俳優
デビュー: モデル
出演映画:
『バイ・ジュン~さらば愛しき人~』、『ドクターK』(1998)
『リメンバー・ミー』(2000)、『同い年の家庭教師』(2003)
『彼女を信じないでください』、『氷雨』、『霊-リョン-』(2004)
『青春漫画〜僕らの恋愛シナリオ〜』(2006)、『6年目も恋愛中』(2008)
『7級公務員』(2009)、『きみはペット』(2011)
主な歌:
『Happy Together』、『青春の疾走』(1999)
『秘密』(2000)、『ピアノ』(2001)
『ロマンス』(2002)、『ガラスの華』(2004)
『90日、愛する時間』(2006)、『オンエア』(2008)
『ロードナンバーワン』(2010)、『紳士の品格』(2012)
経歴と略歴:
キム・ハヌルは高校生のときにモデルとしてデビュー。1998年の映画『バイ・ジュン~さらば愛しき人~』で主演となり、スクリーンデビューした。2003年『同い年の家庭教師』では大学生の家庭教師役として、クォン・サンウと共演した。このドラマの出演以降、ラブコメへの出演が多くなり、2004年『彼女を信じないでください』や、2008年『6年目も恋愛中』、2009年『7級公務員』など数々の人気作品に登場。メディアでは「ラブコメの女王」とも称される。

2013年にはコンピレーションアルバム'sky'を発売した。キム・ハヌルは2012年からはコリアナ化粧品のモデルを3年連続で務めているほか、キム・ハヌルがモデルになると、商品がすべて完売するという意味で「完販女(ワンパンニョ、완판녀)」という異名をもつ。30代後半を超えても変わらぬ美貌で、演技力にも定評がある。
  
印刷する
Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
当サイトに関してお問合せ
Copyright(C) 2021 kpedia.jp All Rights Reserved.