강예원の意味:カン・イェウォン
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム
カン・イェウォン
名前: カン・イェウォン (かんいぇうぉん、強藝元、Kang Ye-won)
ハングル表記: 강예원 (カン・イェウォン)
生年月日: 1980年 3月 15日
身長/体重: 168cm
血液型: O
学歴: 한양대학교 성악과(漢陽大学校声楽科)
職業: 女優
事務所: SM C&C 
デビュー: 『ハニーハニー』(2001)
出演ドラマ:
『ハニーハニー』(2001)、『5人兄弟』(2002)、『兄嫁は19歳』(2004)、『千番目の男』(2012)、『悪いやつら』(2014)
出演映画:
『純愛中毒』『魔法の性』(2002)、『1番街の奇跡』(2007)、『TSUNAMI-ツナミ-』(2009)、『ハーモニー 心をつなぐ歌』、『ハローゴースト』(2010)、『クイック!!』(2011)、『占い師たち』(2012)、『朝鮮美女三銃士』(2014)
経歴と略歴:
カン・イェウォンは当初、本名のキム・キムジウン名義で2001年のドラマ『ハニーハニー』でデビュー。2002年の映画『魔法の性』のあとは、しばらく出演機会が減少していたが、2007年にユン・ジェギュン監督でハ・ジウォン主演の『一番街の奇跡』に登場したあと、同監督の作品に出演してヒット作が続く。1,000万人を超える観客動員となった映画『TSUNAMI-ツナミ-』では、浪人生のヒミ役を演じた。

この映画のなかではイ・ミンギとカップルの関係となったが、2011年に初主演に抜擢された映画『クイック!!』でも再び恋人役としてキャスティングされた。ふたりは所属事務所も同じことから「本当に恋人では?」という噂もあったが当人たちは否定している。2012年のドラマ『千番目の男』ではヒロインとなる九尾狐として出演、2014年の『悪いやつら』では男たちに囲まれたなかでの女性刑事役を演じた。
  
印刷する
Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
当サイトに関してお問合せ
Copyright(C) 2020 kpedia.jp All Rights Reserved.