브라운 아이드 걸스の意味:BROWN EYED GIRLS
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 芸能 > K-POP歌手
BROWN EYED GIRLS
名前: BROWN EYED GIRLS (ぶらうんあいどごるす)
ハングル表記: 브라운 아이드 걸스 (ブラウンアイドゴルス)
事務所: ネガネットワークス 
ウェブサイト: 日本公式サイト Facebook ファンカフェ Twitter 
デビュー: 『Your Story』(2014)
主な歌:
『近づいて(다가와서)』(2006)、『オアシス(오아시스)』(2007)
『L.O.V.E』(2008)、『アブラカタブラ』(2009)、『Magic』(2010)
『Sixth Sense』、『Hotshot』(2011)、『Recipe』(2013)
アルバム:
《アルバム》
『Your Story』 (2006)
『行きなさいミス・キム (떠나라 미스김)』(2007)
『Sound-G』(2009)、『SHITH SENSE』(2011)

《ミニアルバム》
『With L.O.V.E Brown Eyed Girls』(2008)、『My style』(2008)
『Festa On Ice 2010』 (2010)

『Hot Shot』
※ミニアルバム等含む
経歴と略歴:
BROWN EYED GIRLS(ブラウンアイドガールズ)は3年間の準備を経て、2006年にアルバム『Your Story』でデビュー。Brown eye”シリーズの3番目に登場したユニット。ジェア、ナルシャ、ガインの3人のボーカルと、ラッパーのミリョの4人のメンバーで構成されるR&Bグループ。デビューした年にはソウル歌謡大賞で新人賞を受賞するなど、当初から実力が注目される。翌年には『オアシス』、2008年には『L.O.V.E.』がヒットした。2009年に発売した3rdアルバムのタイトル曲『アブラカダブラ』では腕組みして踊る「小生意気ダンス」が大きな人気を集め、全国的に人気を集めた。2010年には『Sound-G』で日本デビューを果たし、セクシー路線でも大きな人気を集めた。
< 前   次 >
印刷する

K-POP歌手関連の韓国語

  • 효연(ヒョヨン)
  • 주연(ジュヨン)
  • 강타(KANGTA)
  • 이영(イヨン(AFTER SCHOO..
  • 김현아(キム・ヒョナ)
  • 창민(チャンミン)
  • 보아(BOA)
  • 건일(ゴニル(超新星))
  • 한지우(ハン・ジウ)
  • 카라(KARA)
  • 조용필(チョー・ヨンピル)
  • 김현주(キム・ヒョンジュ)
  • 앤디(アンディ)
  • 가은(カウン(AFTER SCHOO..
  • 성제(ソンジェ)
  • 틴탑(TEEN TOP)
  • 찬성(チャンソン)
  • 소연(ソヨン)
  • 애프터스쿨(AFTER SCHOOL..
  • 김준수(ジュンス(JYJ))
  • <一覧を見る>
    芸能
  • 韓国芸能一般
  • 韓国俳優・女優
  • K-POP歌手
  • K-POP用語
  • 韓国ドラマ用語
  • 韓国ドラマ作品
  • TV 番組
  • 芸能事務所
  • コンサート
  • ファンミ
  • ミュージカル
  • 映画用語
  • 時代劇用語
  • 日本作品
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2019 kpedia.jp All Rights Reserved.