이재룡の意味:イ・ジェリョン
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 芸能 > 韓国俳優・女優
イ・ジェリョン
名前: イ・ジェリョン (い・じぇりょん)
ハングル表記: 이재룡 (イ・ジェリョン)
生年月日: 1964年 9月 24日
身長/体重: 173cm / 67kg
血液型: B
学歴: 고려대학교 언론대학원(高麗大学言論大学院)
職業: 俳優
事務所: SMエンターテインメント 
ウェブサイト: 韓国公式サイト 
デビュー: MBCタレント18期(1986)
出演ドラマ:
『温かみのある俳優』(1989)、『女の部屋』(1992)
『総合病院』(1994)、『危険な愛』(1996)、『愛の群像』(1999)
『人の気持ちも知らずに』(1999)、『バカな愛』(2000)
『商道(サンド)』『東洋劇場』(2001)
『メン家の全盛時代』(2002)、『あなたのそばに』(2003)
『不滅の李舜臣』(2004)、『グッバイ・ソロ』(2005)
『雪の華』、『悪い女 善い女』(2007)、『総合病院』(2008)
『赤いアメ』(2010)、『愛を信じます』(2011)
『一抹の純情』(2013)、『帝王の娘 スベクヒャン』(2013)
出演映画:
『息子と恋人』(1992)、『ハレルヤ』(1994)
『キスしましょうか?』(1998)
『踊るJSA』(2003)、『下流人生~愛こそすべて~』(2004)
『アイスケーキ』(2006)
経歴と略歴:
1986年にMBCタレント18期として芸能界入り。ベテラン俳優として、出演多数でこれまで様々な役柄をこなす演技派俳優だ。2007年の『悪い女 善い女』では、小児科医の役として主演を演じた。妻は女優のユ・ホジョン。怪我で出演できなくなった番組に、イ・ジェリョンが自ら代役として出演するというオシドリ夫婦ぶりをみせている。大学の講師を務めている。
< 前   次 >
印刷する

韓国俳優・女優関連の韓国語

  • 이세창(イ・セチャン)
  • 김하늘(キム・ハヌル)
  • 최지우(チェ・ジウ)
  • 오산하(オ・サンハ)
  • 이민기(イ・ミンギ)
  • 백성현(ぺク・ソンヒョン)
  • 조정석(チョ・ジョンソク)
  • 유아인(ユ・アイン)
  • 강성연(カン・ソンヨン)
  • 김슬기(キム・スルギ)
  • 남지현(ナム・ジヒョン)
  • 황정음(ファン・ジョンウム)
  • 민효린(ミン・ヒョリン)
  • 박탐희(パク・タミ)
  • 이수경(イ・スギョン)
  • 이유비(イ・ユビ)
  • 강별(カン・ビョル)
  • 박신혜(パク・シネ)
  • 배용준(ペ・ヨンジュン)
  • 연정훈(ヨン・ジョンフン)
  • <一覧を見る>
    芸能
  • 韓国芸能一般
  • 韓国俳優・女優
  • K-POP歌手
  • K-POP用語
  • 韓国ドラマ用語
  • 韓国ドラマ作品
  • TV 番組
  • 芸能事務所
  • コンサート
  • ファンミ
  • ミュージカル
  • 映画用語
  • 時代劇用語
  • 日本作品
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2020 kpedia.jp All Rights Reserved.