이아현の意味:イ・アヒョン
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム
イ・アヒョン
名前: イ・アヒョン (い・あひょん、Lee A Hyun)
ハングル表記: 이아현 (イ・アヒョン)
生年月日: 1972年 4月 14日
身長/体重: 167cm
血液型: A
学歴: 세종대학교 무대연극학과(世宗大学舞台演劇学科)
職業: 俳優
事務所: HDエンターテインメント 
デビュー: 『世界にSing Sing Sing』(1994)
出演ドラマ:
『クォン家の娘たち』(1994)、『LAアリラン』(1995)
『私』(1996)、『白いタンポポ』(1996)
『明日』(1998)、『涙が見えないように』(1999)
『彼女の家』(2001)、『商道[サンド]』、『王の女』(2004)
『ピングオリ』『オンリー・ユー』『私の名前はキム・サムスン』(2005)
『愛してる、泣かないで』(2008)、『MY DREAM~マイ・ドリーム』(2009)
『メリは外泊中』(2010)、『きらきら光る』
『スキャンダル~春香を愛した男~』(2011)、『お願い、キャプテン』(2012)
『花ざかりの君たちへ』、『オーロラ姫』(2013)
『女王の教室』、『鄭道傅』、『ゴールデンクロス』(2014)
出演映画:
『愛の傷』(2005)、『約束』(2006)
『少女怪談』(2014)
経歴と略歴:
イ・アヒョンは、1994年のSBSTV番組『世界へシング・シング・シング』でデビュー。高校時代にはアメリカ在住経験もあり、大学は声楽科出身。2005年の『私の名前はキム・サムスン』ではサムスンの姉役として出演したことで日本でもお馴染みだろう。デビュー当初の1994年は『クォン家の娘たち』に出演。プライベートでは1997年に結婚したのちに破局。2006年に再婚するも、2011年に破局。二人の娘がおり、そのうちの一人のユジュとアイススケートの公演を一緒に行ったことがテレビ番組で放映されている。
  
印刷する
Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
当サイトに関してお問合せ
Copyright(C) 2021 kpedia.jp All Rights Reserved.