양미경の意味:ヤン・ミギョン
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 芸能 > 韓国俳優・女優
ヤン・ミギョン
名前: ヤン・ミギョン (やんみぎょん、梁美京、Yang mi kyung)
ハングル表記: 양미경 (ヤンミギョン)
生年月日: 1961年 7月 25日
身長/体重: 163cm
血液型: AB
学歴: 서강대학교 영상대학원 영상예술학 석사(西江大学校映像大学院映像芸術学)
職業: 女優
ウェブサイト: ファンカフェ 
出演ドラマ:
『二人の男の話』(2002)、『人生画報』(2002)
『宮廷女官 チャングムの誓い』『パリの恋人』(2004)
『がんばれ!クムスン』『直指』、『第5共和国』(2005)
『王と私』(2007)、『素直に恋して~たんぽぽ三姉妹~』(2010)
『ママはアイドルに夢中』、『チャクペ-相棒-』
『ミス・リプリー』(2011)、『太陽を抱く月』(2012)
『メイ・クイーン(MAYQUEEN)』(2012)、『キレイな男』(2013)
出演映画:
『失楽園』(1999)、『真実ゲーム』(2000)
『三日月と夜船』(2005)、『キムさん漂流記』(2009)
経歴と略歴:
ヤン・ミギョンは、1983年にKBS公開採用でデビュー。それ以後、数多くのドラマや映画に出演。2013年で芸歴30年を越えるベテランとなったが、温かい表情とその風貌から母親役としての出演も多い。日本をはじめ世界的にも有名になったのは、2003年の『宮廷女官チャングムの誓い』の韓尚宮役として出演してからである。2005年には『がんばれ!クムスン』に出演し、ハン・ヘジン扮するヒロインの実母役、2012年の『太陽を抱く月』では、ハン・ガイン演じる巫女の母親役を演じた。そのイメージの良さからか、広報大使を務めることも多く、大学では教授として教鞭をとる。
< 前   次 >
印刷する

韓国俳優・女優関連の韓国語

  • 공승연(コン・スンヨン)
  • 차인표(チャ・インピョ)
  • 유인나(ユ・インナ)
  • 조여정(チョ・ヨジョン)
  • 이세영(イ・セヨン)
  • 박해진(パク・ヘジン)
  • 정우성(チョン・ウソン)
  • 남궁민(ナムグン・ミン)
  • 조은지(チョ・ウンジ)
  • 신소율(シン・ソユル)
  • 서현진(ソ・ヒョンジン)
  • 심은경(シム・ウンギョン)
  • 장미인애(チャン・ミイネ)
  • 김희선(キム・ヒソン)
  • 이태성(イ・テソン)
  • 박시후(パク・シフ)
  • 공효진(コン・ヒョジン)
  • 김민서(キム・ミンソ)
  • 김현중(キム・ヒョンジュン(リダ))
  • 안혜경(アン・ヘギョン)
  • <一覧を見る>
    芸能
  • 韓国芸能一般
  • 韓国俳優・女優
  • K-POP歌手
  • K-POP用語
  • 韓国ドラマ用語
  • 韓国ドラマ作品
  • TV 番組
  • 芸能事務所
  • コンサート
  • ファンミ
  • ミュージカル
  • 映画用語
  • 時代劇用語
  • 日本作品
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2020 kpedia.jp All Rights Reserved.