임성언の意味:イム・ソンオン
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 芸能 > 韓国俳優・女優
イム・ソンオン
名前: イム・ソンオン (いむ・そんおん、Im Seong-Eon)
ハングル表記: 임성언 (イム・ソンオン)
生年月日: 1983年 9月 15日
身長/体重: 172cm / 47kg
血液型: A
学歴: 동덕여자대학교 방송예능학(同徳女子大学放送芸能学科)
職業: 俳優
事務所: アーバンワークスEMT 
デビュー: 『女高怪談2』(1999)
出演ドラマ:
『女高怪談2』(1999)、『ミラクル』(2004)、『野の花』(2005)、『淵蓋蘇文 ヨンゲムソン』『愛の記憶』『白い巨塔』、『銭の戦争 ボーナスラウンド』(2007)、『リトルママ・スキャンダル』、『イノセント・ラブ-純潔なあなた-』(2008)

『ジェットコースター-プラス恋愛ビックバン-』(2010)、『お願いキャプテン』(2012)、『清潭洞スキャンダル』(2014)
出演映画:
『奥様は16歳』(2004)、『シリーズ 多細胞少女』(2006)、『ムイ』(2007)、『取り戻せない』(2010)
経歴と略歴:
イム・ソンウォンは1999年に『女高怪談2』に出演したことが女優としてのプレスタートだった。当初や広告モデルやミュージックビデオなどに出演していたが、本格的なデビューを遂げたのはバラエティー番組『自由宣言 土曜大作戦』だった。

その後の学園作品のコメディー映画『少女×少女』では模範生としてメインキャストを演じ、ホラー映画『ムイ』では悪役として出演した。2007年の『白い巨塔』では天才医師に扮するキム・ミョンミンとの夫婦役を印象的に演じ、2014年の『清潭洞スキャンダル』では次男の嫁役として、冷淡な役を演じるなどそれぞれの作品で多様なキャラクターをこなす。
< 前   次 >
印刷する

韓国俳優・女優関連の韓国語

  • 강동원(カン・ドンウォン)
  • 정시아(チョン・シア)
  • 황정음(ファン・ジョンウム)
  • 왕빛나(ワン・ビンナ)
  • 이동욱(イ・ドンウク)
  • 조안(チョ・アン)
  • 정용화(チョン・ヨンファ(CNBLU..
  • 이아현(イ・アヒョン)
  • 강예원(カン・イェウォン)
  • 신민아(シン・ミナ)
  • 이유영(イ・ユヨン)
  • 이언정(イ・オンジョン)
  • 전지현(チョン・ジヒョン)
  • 한가인(ハン・ガイン)
  • 오수민(オ・スミン)
  • 이필립(イ・フィリップ)
  • 안연홍(アン・ヨノン)
  • 임윤호(イム・ユンホ)
  • 소이현(ソ・イヒョン)
  • 안상태(アン・サンテ)
  • <一覧を見る>
    芸能
  • 韓国芸能一般
  • 韓国俳優・女優
  • K-POP歌手
  • K-POP用語
  • 韓国ドラマ用語
  • 韓国ドラマ作品
  • TV 番組
  • 芸能事務所
  • コンサート
  • ファンミ
  • ミュージカル
  • 映画用語
  • 時代劇用語
  • 日本作品
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2020 kpedia.jp All Rights Reserved.