강별の意味:カン・ビョル
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 芸能 > 韓国俳優・女優
カン・ビョル
名前: カン・ビョル (かんびょる、Kang Byul)
ハングル表記: 강별 (カン・ビョル)
生年月日: 1990年 8月 9日
身長/体重: 168cm
血液型: AB
学歴: 한양대학교 연극영화과(漢陽大学演劇映画科)
職業: 俳優
事務所: シム・エンターテインメント 
ウェブサイト: 韓国公式サイト Facebook Twitter Cyworld 
デビュー: バラエティ『前進の女子高生4』(Mnet)
出演ドラマ:
『キム・スロ』、『危機一髪! プンニョンマンション』、『鉄の王キム・スロ』(2010)、『屋根裏のプリンス』(2012)、『おばかちゃん注意報~ありったけの愛~』、『天命』(2013)、『Missマンマ・ミーア』(2015)、『家族を守れ』
出演映画:
『女高怪談5―心中』(2009)、『ワンドゥギ』(2011)、『未確認動画』(2012)、『ザ・ファイル』(2014)
経歴と略歴:
カン・ビョルは、2009年にバラエティー番組への出演し注目を集め、同年の映画『女高怪談5』でデビューした。アメリカやカナダへの留学経験があり、ソウルアメリカ人高校を卒業しているため、英語が堪能だ。2010年の『鉄の王キム・スロ』では国王の王女役として出演し、チソンとのキスシーンを演じた。この作品で大きく注目されることとなる。

2012年には、ホラー映画作品となる『未確認動画』で初主演を演じてパク・ボヨンと姉妹役を印象的に演じ、新たなホラークイーンとも報じられたほどだった。その後も『おバカちゃん注意報』や、『天命』などキャスティングが続き、2015年のドラマ『家族を守れ』では主演に抜擢された。
< 前   次 >
印刷する

韓国俳優・女優関連の韓国語

  • 서동원(ソ・ドンウォン)
  • 김슬기(キム・スルギ)
  • 유이(ユイ)
  • 추사랑(チュ・サラン)
  • 안도규(アン・ドギュ)
  • 임수정(イム・スジョン)
  • 조은지(チョ・ウンジ)
  • 윤진서(ユン・ジンソ)
  • 강동원(カン・ドンウォン)
  • 이희진(イ・ヒジン)
  • 연정훈(ヨン・ジョンフン)
  • 원빈(ウォンビン)
  • 후지이미나(藤井美菜)
  • 한지민(ハン・ジミン)
  • 홍수아(ホン・スア)
  • 신민아(シン・ミナ)
  • 이유리(イ・ユリ)
  • 강성연(カン・ソンヨン)
  • 김남주(キム・ナムジュ)
  • 윤은혜(ユン・ウネ)
  • <一覧を見る>
    芸能
  • 韓国芸能一般
  • 韓国俳優・女優
  • K-POP歌手
  • K-POP用語
  • 韓国ドラマ用語
  • 韓国ドラマ作品
  • TV 番組
  • 芸能事務所
  • コンサート
  • ファンミ
  • ミュージカル
  • 映画用語
  • 時代劇用語
  • 日本作品
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2020 kpedia.jp All Rights Reserved.