틴트の意味:ティント
韓国語
韓国語辞書(ケイペディア)
     
カテゴリー ホーム  > 美容 > 化粧品用語
ティント
<説明>
ティントは唇の角質層に色を染み込ませるため、リップスティックやグロスのように唇の表面に色を塗るものと違い、色が長続きし、落ちにくいのが特徴である。
また、内側から発色するので、唇本来の色のように見え、自然で血色のいい唇を演出してくれるアイテム。そのため、学生やメイク初心者でも抵抗なく使えるというのも人気の理由だ。
韓国では本当に欠かせないメイクアイテムのひとつで、リップスティックやグロスよりも使用率が高いほど。
ティントの歴史
もとはサンフランシスコ発のアメリカブランド、Benefit(ベネフィット)が1977年にバラの抽出液で作ったベネティントが始まり。
発売当初の使用目的はリップアイテムとしてではなかったが、水や汗にも強く自然な赤みがリップにも適していると、リップアイテムとして使用されるようになった。
その後、Benefitからはポジティントやチャチャティントなども発売され、韓国ではティントの王道といわれている。ベネティントのヒットで韓国国内のブランドでも続々とティントを発売し、今では定番のメイクアイテムにまでなった。

Benefitのティントたち

クレンジング
色素沈着の恐れがあるので、ポイントリムーバーなどで毎回しっかり落とすことが重要。その性質から、クレンジングでは落ちにくいが、時間が経つと色がだんだん薄れていき、唇の角質がはがれ落ちて自然と色が消えていく。
読み方 틴트、tin-tŭ、ティントゥ
例文・会話
틴트를 발라 생기있는 입술을 연출한다.
ティントを塗って血色のいい唇を演出する。
< 前   次 >
印刷する
美容
  • 化粧品用語
  • 化粧品ブランド
  • エステ・サウナ
  • ダイエット
  • 整形
  • 服・衣類
  • 靴・カバン
  • 服飾雑貨・小物
  • アクセサリー
  • ネイル
  • 癒し・ヒーリング
  • 美容
  • 化粧品用語の韓国語単語

  • 마스카라(マスカラ)
  • 연한 화장(薄化粧)
  • 화장품 가게(化粧品店)
  • 꺼칠꺼칠(かさかさ)
  • 보습(保湿)
  • 면도기(かみそり)
  • 피부미용과(美容皮膚科)
  • 안티에이징(アンチエイジング)
  • 클레이징 폼(クレンジングフォーム)
  • 탱글탱글(もちもち)
  • 천연 소재(天然素材)
  • 민감성 피부(敏感肌)
  • 남성용 화장품(男性用化粧品)
  • 팔자주름(ほうれい線)
  • 거울(鏡)
  • 눈썹을 그리다(眉をかく)
  • 진한 화장(濃い化粧)
  • 파운데이션(パウンデーション)
  • 기초 화장품(基礎化粧品)
  • 보디로션(ボディーローション)
  • <一覧を見る>
    Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    Copyright(C) 2018 kpedia.jp All Rights Reserved. お問合せ