쌤の意味:先生
韓国語
韓国語辞書(ケイペディア)
     
カテゴリー ホーム  > 社会 > 俗語・若者言葉学校
先生
セム(쌤,샘)とは、선생님(ソンセンニム、先生)の略。親しい先生に使う呼び方。担任の先生の場合、담임샘、담임쌤(タミムセム)ともいう。
読み方 쌤、ssaem、セム
雅語
類義語
< 前   次 >
印刷する
社会
  • 新語・流行語
  • 俗語・若者言葉
  • 略語
  • 祝祭日・記念日
  • 文化と風習
  • 伝統文化
  • サブカルチャー
  • 社会問題
  • 軍事
  • 福祉
  • 法律
  • 新聞・雑誌
  • 放送
  • 政治
  • 行政
  • 国際関係
  • 歴史
  • 宗教
  • 日本文化
  • 俗語・若者言葉の韓国語単語

  • 삥뜯기(喝上げ)
  • 고딩(高校生)
  • 말빨(話の説得力)
  • 찝찝하다(気にかかる)
  • 뻘쭘하다(ぎこちない)
  • 대갈빡(頭)
  • 중딩(中学生)
  • 샤프하다(頭が切れる)
  • 군바리(軍人・兵隊さん)
  • 빵셔틀(パシリ)
  • 당근이지(もちろん)
  • 쩐다(すごい)
  • 야사(エロ写真)
  • 알바추노(アルバイトのばっくれ)
  • 빡세다(きつい)
  • 폭탄(ブス)
  • 똥칠하다(泥を塗る)
  • 킹왕짱(この上なく最高)
  • 귀빠진 날(誕生日)
  • 절라 / 졸라(めっちゃ、すごく)
  • <一覧を見る>
    Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    Copyright(C) 2018 kpedia.jp All Rights Reserved. お問合せ