쌤の意味:先生
韓国語
韓国語辞書(ケイペディア)
     
カテゴリー ホーム  > 社会 > 俗語・若者言葉学校
先生
セム(쌤,샘)とは、선생님(ソンセンニム、先生)の略。親しい先生に使う呼び方。担任の先生の場合、담임샘、담임쌤(タミムセム)ともいう。
読み方 쌤、ssaem、セム
雅語
類義語
< 前   次 >
印刷する
社会
  • 新語・流行語
  • 俗語・若者言葉
  • 略語
  • 祝祭日・記念日
  • 文化と風習
  • 伝統文化
  • サブカルチャー
  • 社会問題
  • 軍事
  • 福祉
  • 法律
  • 新聞・雑誌
  • 放送
  • 政治
  • 行政
  • 国際関係
  • 歴史
  • 宗教
  • 日本文化
  • 俗語・若者言葉の韓国語単語

  • 깡다구(負けん気)
  • 끝내주다(素晴らしい)
  • 씹다(無視する)
  • 엄크(致命的な状況)
  • 범생이(ガリ勉)
  • 개판이다(めちゃくちゃだ)
  • 쌈마이(三流のもの)
  • 땡처리(激安の在庫処分)
  • 오진다(やべー)
  • 짭새(警察)
  • 필이 꽂히다(強く惹かれること)
  • 야자(夜間自律学習)
  • 몸뚱이(体)
  • 쌤(先生)
  • 뒷담화(陰口)
  • 솔까말(ぶっちゃけ)
  • 삥뜯다(タカリ)
  • 담순이(女性の担任先生)
  • 초딩(小学生)
  • 단무지(単純・無識・下品)
  • <一覧を見る>
    Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    Copyright(C) 2018 kpedia.jp All Rights Reserved. お問合せ