혐짤の意味:嫌悪感を与える画像ファイル
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > ネット > インターネット
意味 嫌悪感を与える画像ファイル
読み方 혐짤、hyŏm-tchal、ヒョムチャル
漢字 嫌~
혐짤(ヒョムチャル)とは、혐오 짤방(ヒョモチルバン)の略。혐오(ヒョモ)とは嫌悪の「嫌」、짤방とは、意味のないメディアファイルをアップロードすることをいう。つまり、掲示板などインターネット上にアップロードされたファイルのうち、その場の文脈的に意味を持たず、ただ単に不快感を感じさせるような画像や動画などのことを指す。例えば、虫が大量に湧き出る画像などの気持ち悪いものや、グロテスクで思わず目を背けてしまうようなもののことをいう。
< 前   次 >
印刷する

インターネット関連の韓国語

  • 닷컴 시장(ドットコム市場)
  • 사이버 공격(サイバー攻撃)
  • 댓글(書き込み)
  • 버전 정보(バージョン情報)
  • 뽀샵(ポシャップ)
  • 소셜 네트워크 서비스(ソーシャルネ..
  • 인스타그램(インスタグラム)
  • 비추(非推)
  • 팔로어(フォロワー)
  • 정보화(情報化)
  • 이메일을 보내다(Eメールを送る)
  • 스압(スアプ)
  • 사이버 테러(サイバーテロ)
  • 아마존(アマゾン)
  • 광클(光クリック)
  • 전산망(コンピューターネットワーク)
  • 언인스톨(アンインストール)
  • 셀(セル)
  • 버퍼링(バッファリング)
  • 프로필(プロフィール)
  • <一覧を見る>
    ネット
  • パソコン用語
  • インターネット
  • チャット用語
  • 絵文字
  • ゲーム
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、フレーズ、韓国語能力試験によく出る表現等をまとめた韓国語辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2023 kpedia.jp All Rights Reserved.