창세기の意味:創世記
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 社会 > 宗教
創世記
聖書(旧約聖書)の最初の書。
読み方 창세기、chang-se-gi、チャンセギ
漢字 創世記
例文・会話
구약성서의 창세기는 신과 인간의 관계를 신화적 표현으로 보여주고 있다.
旧約聖書の創世記は、神と人のかかわりを神話的表現で示している。
< 前   次 >
印刷する

宗教関連の韓国語

  • 추기경(枢機卿)
  • 신을 믿다(神を信じる)
  • 사탄(魔鬼)
  • 업보(因果)
  • 숭배(崇拝)
  • 예수님(イエス様)
  • 절(불교)(寺)
  • 불교(仏教)
  • 굿(クッ)
  • 숭배하다(崇拝する)
  • 승려(僧侶)
  • 권사(勧士)
  • 이단(異端)
  • 신도(信徒)
  • 점(占い)
  • 수요예배(水曜礼拝)
  • 회교(イスラム教)
  • 중(僧)
  • 계시록(啓示録)
  • 불자(仏教信者)
  • <一覧を見る>
    社会
  • 新語・流行語
  • 俗語・若者言葉
  • 略語
  • 祝祭日・記念日
  • 文化と風習
  • 伝統文化
  • サブカルチャー
  • 社会問題
  • 軍事
  • 福祉
  • 法律
  • 新聞・雑誌
  • 放送
  • 政治
  • 行政
  • 国際関係
  • 歴史
  • 宗教
  • 日本文化
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2020 kpedia.jp All Rights Reserved.