태양정책の意味:太陽政策
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 社会 > 国際関係
太陽政策
太陽政策は1998年の金大中(キム・デジュン)政権の主な政策で、軍事的圧力ではなく、文化交流や経済援助などの宥和政策で北朝鮮との関係改善をはかる政策をいう。
読み方 태양정책、tae-yang-jŏng-chaek、テヤンジョンチェク
漢字 太陽政策
< 前   次 >
印刷する

国際関係関連の韓国語

  • 국제교류(国際交流)
  • 양안 관계(両岸関係)
  • 정상회담(首脳会談)
  • 글로벌 시대(グローバル時代)
  • 평화 공존(平和共存)
  • 보호무역(保護貿易)
  • 유니세프(ユニセフ)
  • 이중국적(二重国籍)
  • 강제 송환(強制送還)
  • 이웃 나라(隣国)
  • 양국간(両国間)
  • 안보 협력(安保協力)
  • 북핵 문제(北核問題)
  • 아세안(東南アジア諸国連合(ASEA..
  • 민간 교류(民間交流)
  • 국제 조약(国際条約)
  • 식량 지원(食糧支援)
  • 중공(中共)
  • 벼랑 끝 외교(瀬戸際外交)
  • 법치국가(法治国家)
  • <一覧を見る>
    社会
  • 新語・流行語
  • 俗語・若者言葉
  • 略語
  • 祝祭日・記念日
  • 文化と風習
  • 伝統文化
  • サブカルチャー
  • 社会問題
  • 軍事
  • 福祉
  • 法律
  • 新聞・雑誌
  • 放送
  • 政治
  • 行政
  • 国際関係
  • 歴史
  • 宗教
  • 日本文化
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2020 kpedia.jp All Rights Reserved.