적자생존の意味:適者生存
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 自然 > 環境
適者生存
生存競争において、適者生存環境に最も適したものが生き残りる理論で、チャールズ・ダーウィンが導入した概念である。
読み方 적짜생존、chŏk-tcha-saeng-jon、チョクチャセンゾン
漢字 適者生存
< 前   次 >
印刷する

環境関連の韓国語

  • 산업폐기물(産業廃棄物)
  • 환경친화(環境に優しい)
  • 오존층(オゾン層)
  • 방사능 누출(放射能漏れ)
  • 에코백(エコバック)
  • 인구 문제(人口問題)
  • 로하스(ロハス)
  • 청정 지역(清らかな地域)
  • 갯벌(干潟)
  • 매립지(埋立地)
  • 쓰레기 소각장(ごみ焼却場)
  • 멸종(絶滅)
  • 자연에너지(自然エネルギー)
  • 절전(節電)
  • 기후 변화(気候変化)
  • 생태계 파괴(生態系破壊)
  • 오염(汚染)
  • 산성비(酸性雨)
  • 이산화탄소 삭감(二酸化炭素削減)
  • 생태계(生態系)
  • <一覧を見る>
    自然
  • 天気
  • 環境
  • 宇宙
  • 自然
  • 動物
  • 両生類・爬虫類
  • 虫・昆虫
  • 資源
  • 地理・地形
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2019 kpedia.jp All Rights Reserved.