민법の意味:民法
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 社会 > 法律名詞韓国語能力試験5・6級
民法
読み方 민뻡、min-ppŏp、ミンッポプ
漢字 民法
例文・会話
법률에는 민법, 형법, 상법 등이 있다.
法律には民法、刑法、商法などがある。
민법의 일부를 개정하는 법안이 국회를 통과했다.
民法の一部を改正する法案が国会を通った。
민법은 개인들 사이의 이해관계가 엇갈려 다툼이 생길 경우 이를 해결하는 역할을 한다.
民法は、個人間の理解関係が行き違い、争いが起きた場合、これを解決する役割をする。
민법에서는 권리를 갖을 수 있는 능력을 권리 능력이라고 한다.
民法では、権利を有することができる能力を権利能力と言う。
부정행위는 배우자로서 정조 행위의 불이행을 의미하며, 민법에 이혼 사유로 규정되어 있다.
不貞行為は、配偶者としての貞操義務の不履行を意味し、民法に離婚事由として規定されている。
< 前   次 >
印刷する

法律関連の韓国語

  • 형사 소송(刑事訴訟)
  • 취조(取り調べ)
  • 초상권(肖像権)
  • 강제집행(強制執行)
  • 공증(公証)
  • 제소(提訴)
  • 개헌되다(改憲される)
  • 손해 배상 소송(損害賠償訴訟)
  • 법정 모욕죄(法廷侮辱罪)
  • 실정법(実定法)
  • 고발(告発)
  • 표절(盗作)
  • 죄목(罪目)
  • 법적 분쟁(法的紛争)
  • 변호사와 상담하다(弁護士に相談する..
  • 감옥(監獄)
  • 증거를 잡다(証拠を掴む)
  • 승소하다(勝訴する)
  • 특례법(特例法)
  • 죗값(罪の償い)
  • <一覧を見る>
    社会
  • 新語・流行語
  • 俗語・若者言葉
  • 略語
  • 祝祭日・記念日
  • 文化と風習
  • 伝統文化
  • サブカルチャー
  • 社会問題
  • 軍事
  • 福祉
  • 法律
  • 新聞・雑誌
  • 放送
  • 政治
  • 行政
  • 国際関係
  • 歴史
  • 宗教
  • 日本文化
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2020 kpedia.jp All Rights Reserved.