고조선の意味:古朝鮮
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 社会 > 歴史
古朝鮮
紀元前2333年頃に立てた朝鮮半島の最初の国家。
読み方 고조선、ko-jo-sŏn、コチョソン
漢字 古朝鮮
例文・会話
개천절은 10월 3일로 한반도 최초의 국가인 고조선의 건국을 기념하는 날이다.
韓国民族の最初の国家である古朝鮮の建国を記念する日です。
< 前   次 >
印刷する

歴史関連の韓国語

  • 중세사(中世史)
  • 창건(創建)
  • 전하(殿下)
  • 당나라(唐)
  • 황태자(皇太子)
  • 식민지 지배(植民地支配)
  • 선사시대(先史時代)
  • 청동기 시대(青銅器時代)
  • 홀로코스트(ホロコースト)
  • 삼국지(三国志)
  • 신기전(神機箭)
  • 그리스 신화(ギリシャ神話)
  • 왜구(倭寇)
  • 격변(激変)
  • 백제(百済)
  • 토기(土器)
  • 유산(遺産)
  • 도쿠가와 이에야스(徳川家康)
  • 무관(武官)
  • 무형 유산(無形遺産)
  • <一覧を見る>
    社会
  • 新語・流行語
  • 俗語・若者言葉
  • 略語
  • 祝祭日・記念日
  • 文化と風習
  • 伝統文化
  • サブカルチャー
  • 社会問題
  • 軍事
  • 福祉
  • 法律
  • 新聞・雑誌
  • 放送
  • 政治
  • 行政
  • 国際関係
  • 歴史
  • 宗教
  • 日本文化
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2020 kpedia.jp All Rights Reserved.