덧셈の意味:足し算
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 教育 > 数学韓国語能力試験5・6級
意味 足し算
読み方 덛쎔、tŏt-ssem、トッセム
類義語
反意語
더하기(トハギ)ともいう。더하기(덧셈 足し算)、빼기(뺄셈 引き算)、곱하기(곱셈 掛け算)、나누기(나눗셈 割り算)
例文・会話
인수분해란 덧셈 뺄셈으로 표시된 수식을 곱셈 형태로 변형하는 것입니다.
因数分解とは、足し算・引き算で表されている数式をかけ算の形に変形することです。
< 前   次 >
印刷する

数学関連の韓国語

  • 고차방정식(高次方程式)
  • 방정식을 풀다(方程式を解く)
  • 합산하다(合算する)
  • 제곱(二乗)
  • 명제(命題)
  • 해답(解答)
  • 나눗셈(割り算)
  • 도표(図表)
  • 곱셈(掛け算)
  • 대입(代入)
  • 미적분(微分と積分)
  • 덧셈(足し算)
  • 평면도형(平面図形)
  • 소수(小数)
  • 뺄셈(引き算)
  • 전항(前項)
  • 마이너스(マイナス)
  • 직경(直径)
  • 최소치(最小値)
  • 사사오입(四捨五入)
  • <一覧を見る>
    教育
  • 教育
  • 学校
  • 大学
  • 学習
  • 試験
  • 科学
  • 化学
  • 物理
  • 数学
  • 哲学
  • 言語
  • 尊敬語
  • 外来語
  • 日本語から
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、フレーズ、韓国語能力試験によく出る表現等をまとめた韓国語辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2022 kpedia.jp All Rights Reserved.