클래스가 다르다の意味:レベルが違う
韓国語
韓国語辞書(ケイペディア)
     
カテゴリー ホーム  > 単語と表現 > 慣用句
レベルが違う
클래스(クレス)は「クラス」、다르다(タルダ)は「違う、異なる」という意味。能力や技能の差がかけ離れていて「レベルが違う」という意味。主にスポーツ関連で、優れたアスリートの動きが人並み外れている時によく使う。世界的な水準という意味での「ワールドクラス」は、월드클래스(ウォルドクルレス、world class)という。클래스(クレス)は클라스(クラス)ともいう。
読み方 클래스가 다르다、kŭl-lae-sŭ-ga ta-rŭ-da、クルレスガ タルダ
< 前   次 >
印刷する
単語と表現
  • 慣用句
  • 連語
  • 複合表現
  • よく使う表現
  • 四字熟語
  • ことわざ
  • 擬態語
  • 擬声語
  • 動物の鳴き声
  • 感嘆詞
  • 接続詞
  • 名詞
  • 依存名詞
  • 冠形詞
  • 助詞
  • 動詞
  • 形容詞
  • 副詞
  • 疑問詞
  • 指示詞
  • 記号
  • 接辞
  • 慣用句の韓国語単語

  • 뒷북을 치다(後の祭り)
  • 눈치(가) 빠르다(勘が早い)
  • 공을 들이다(念を入れる)
  • 고개가 숙여지다(頭が下がる)
  • 돼먹지 않다(人間ができていない)
  • 종지부를 찍다(終止符を打つ)
  • 맥이 풀리다(緊張がほぐれる)
  • 그 얼굴이 그 얼굴이다(顔ぶれが変..
  • 눈에는 눈 이에는 이(目には目、歯..
  • 입을 맞추다(口裏を合わせる)
  • 달콤한 말에 넘어가다(甘い言葉にだ..
  • 힘(이) 있다(力がある)
  • 말끝을 흐리다(言葉を濁す)
  • 펑크를 때우다(パンクを直す)
  • 눈에 뜨이다(目に触れる)
  • 사정에 밝다(事情に明るい)
  • 죄송하지만(申し訳ありませんが)
  • 앞을 다투다(先を争う)
  • 가슴을 쓰다듬다(胸を撫で下ろす)
  • 꼬집어 말하다(はっきりと言う)
  • <一覧を見る>
    Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    Copyright(C) 2018 kpedia.jp All Rights Reserved. お問合せ