감탄사の意味:感嘆詞
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 韓国語文法 > 品詞韓国語能力試験3・4級
感嘆詞
例:응(うん)、네(そうですね)、어머(あら)、앗(えー)
読み方 감탄사、kam-tan-sa、カムタンサ
漢字 感嘆詞
例文・会話
아나운서는 방송에서 개인적인 감정이 들어 있는 감탄사를 사용하면 안 됩니다.
アナウンサーは放送中に個人的な感情を表す感嘆詞を使ってはいけないです。
감탄사가 절로 나올 만큼 아름다웠다.
感嘆詞が自然に出るほど美しかった。
   次 >
印刷する

品詞関連の韓国語

  • 동사(動詞)
  • 조사(助詞)
  • 용언의 부사화(用言の副詞化)
  • 부사의 부사화(副詞の副詞化)
  • 명사(名詞)
  • 수사(数詞)
  • 부사(副詞)
  • 품사(品詞)
  • 대명사(代名詞)
  • 관형사(連体詞)
  • 감탄사(感嘆詞)
  • 용언의 명사화(~き、~い)
  • 명사의 형용사화(名詞の形容詞化)
  • 형용사(形容詞)
  • 명사의 부사화(名詞の副詞化)
  • 명사의 동사화(名詞の動詞化)
  • <一覧を見る>
    韓国語文法
  • ハングル文字
  • 品詞
  • 体言
  • 用言
  • 文型(連結語尾)
  • 文型(終結語尾)
  • 文のしくみ
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2019 kpedia.jp All Rights Reserved.