사상 체질の意味:四象体質
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 医療 > 漢方・韓方
四象体質
四象体質とは、朝鮮時代後期の医学者、李済馬(이재마)の理論により分類された4つの体質のこと。それぞれの体質にあった食事や治療法が必要だと説いた。4つの体質とは太陽人(태양인)、少陽人(소양인)、太陰人(태음인)、少陰人(소음인)である。
読み方 사상 체질、sa-sang che-jil、ササンチェチル
漢字 四象体質
< 前   次 >
印刷する

漢方・韓方関連の韓国語

  • 처방(処方)
  • 한의원(韓医院)
  • 갈근(葛根)
  • 소양인(少陽人)
  • 약재(薬剤)
  • 한약(漢方薬)
  • 태음인(太陰人)
  • 한방(韓方)
  • 웅담(熊の胆)
  • 침구사(鍼灸師)
  • 사상 체질(四象体質)
  • 한약재(韓方の材料)
  • 당귀(当帰)
  • 침사(はり師)
  • 보약(強壮剤)
  • 황기(キバナオギの根)
  • 태양인(太陽人)
  • 녹용(シカの角)
  • 탕약(煎薬)
  • 한방약(漢方薬)
  • <一覧を見る>
    医療
  • 医療・病院
  • 診療科
  • 医療機器
  • 診察・検査
  • 病気・症状
  • 治療
  • 医薬品
  • 漢方・韓方
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2021 kpedia.jp All Rights Reserved.