태양계の意味:太陽系
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 自然 > 宇宙名詞韓国語能力試験3・4級
太陽系
読み方 태양계、tae-yang-gye、テヤンゲ
漢字 太陽系
例文・会話
태양계의 혹성 형성기에는 지구에 물이 없었습니다.
太陽系の惑星形成初期には、地球に水はありませんでした。
46억 년 전에 태양계 혹성으로서 지구가 탄생했습니다.
46億年前に、太陽系の惑星として地球が誕生しました。
태양계 혹성에는 수성,금성,지구,화성,목성,토성,천왕성,해왕성이 있다.
太陽系の惑星には、水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星がある。
해왕성은 태양계 혹성 중에서도 가장 먼 곳에 위치한다.
海王星は、太陽系の惑星の中では最も遠い位置にある。
해왕성은 태양계 8번째 혹성으로, 태양계 혹성 중에서는 가장 외측을 공전하고 있다.
海王星は、太陽系の第8惑星で、太陽系の惑星の中では一番外側を公転している。
천왕성은 태양계 혹성 중에서 목성, 토성에 이어 3번째로 크다.
天王星は、太陽系の惑星の中で木星、土星に次ぎ3番目に大きい。
토성은 태양계 중에서 목성에 이서 2번째 큰 혹성이다.
土星は、太陽系の中で木星に次いで2番目に大きな惑星である。
태양계의 혹성은 태양 빛을 거울처럼 반사시켜서 빛나고 있습니다.
太陽系の惑星は太陽の光を鏡のように反射させて光っています。
태양계에는 지구를 포함해 8개의 혹성이 존재합니다.
太陽系には、地球を含めて8個の惑星が存在します。
목성은 태양계 중에서 크기, 질량 모두 가장 큰 혹성이다.
木星は、太陽系の中で大きさ、質量ともに最大の惑星である。
화성은 태양계의 태양에서 4번째로 가까운 혹성이다.
火星は太陽系の太陽に近い方から4番目の惑星である。
태양과 태양을 중심으로 그 주위를 공전하고 있는 천체가 모인 것을 태양계라고 한다.
太陽と太陽を中心にその周りを公転している天体の集まりを太陽系という。
태양계의 혹성은 각각 다른 궤도나 주기로 태양 주위를 공전하고 있습니다.
太陽系の惑星は、それぞれ違う軌道や周期で太陽の周りを公転しています。
< 前   次 >
印刷する

宇宙関連の韓国語

  • 대기권(大気圏)
  • 염소자리(やぎ座)
  • 우주복(宇宙服)
  • 혹성 탐사기(惑星探査機)
  • 게자리(かに座)
  • 공전하다(公転する)
  • 별똥별(流れ星)
  • 위성(衛星)
  • 샛별(新しい星)
  • 수성(水星)
  • 양자리(おひつじ座)
  • 사수자리(射手座)
  • 자전하다(自転する)
  • 물병자리(みずがめ座)
  • 우주인(宇宙人)
  • 천문학(天文学)
  • 우주정거장(宇宙ステーション)
  • 토성(土星)
  • 하늘(空)
  • 인공위성을 쏘아 올리다(人工衛星を..
  • <一覧を見る>
    自然
  • 天気
  • 環境
  • 宇宙
  • 自然
  • 動物
  • 両生類・爬虫類
  • 虫・昆虫
  • 資源
  • 地理・地形
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2021 kpedia.jp All Rights Reserved.