땡볕の意味:炎天、炎天下
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 自然 > 自然名詞韓国語能力試験5・6級
炎天、炎天下
読み方 땡볃、ttaeng-byŏt、ッテンビョッ
類義語
例文・会話
그녀를 기다리기 위해 땡볕 아래에서 한참을 서 있었다.
彼女を待つために炎天下でしばらく立っていた。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
땡볕 아래(テンピョッ アレ) 炎天下、日差しの下、照りつける中
< 前   次 >
印刷する

自然関連の韓国語

  • 팔도강산(全国の山河)
  • 산봉우리(山峰)
  • 바다(海)
  • 달구경(月見)
  • 오로라(オーロラ)
  • 갈수기(渇水期)
  • 간척지(干拓地)
  • 아침 이슬(朝露)
  • 지상(地上)
  • 호숫가(湖畔)
  • 강변(川沿い)
  • 여울(瀬)
  • 풍경(風景)
  • 자외선(紫外線)
  • 모래(砂)
  • 근해(近海)
  • 산(山)
  • 습원(湿原)
  • 조수 간만(潮の満ち干)
  • 가시(とげ)
  • <一覧を見る>
    自然
  • 天気
  • 環境
  • 宇宙
  • 自然
  • 動物
  • 両生類・爬虫類
  • 虫・昆虫
  • 資源
  • 地理・地形
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2021 kpedia.jp All Rights Reserved.