근로 기준법の意味:勤労基準法、労働基準法
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 社会 > 法律
勤労基準法、労働基準法
근로기준법(クンノキジュンポプ)は、漢字で表すと「勤労基準法」。日本でいう労働基準法のこと。
読み方 글로 기준뻡、kŭl-lo ki-jun-ppŏp、クルロキジュンポプ
漢字 勤労基準法
< 前   次 >
印刷する

法律関連の韓国語

  • 제3자(第三者)
  • 범법자(法を犯した者)
  • 급변(急変)
  • 종신형(終身刑)
  • 로스쿨(ロースクール)
  • 체포 영장(逮捕令状)
  • 해약(解約)
  • 형법(刑法)
  • 항변하다(抗弁する)
  • 화해 조서(和解調書)
  • 재판관(裁判官)
  • 부정 청탁(不正の請託)
  • 판결이 나오다(判決が出る)
  • 맞고소(反訴)
  • 수감(収監)
  • 헌재(憲法裁判所)
  • 압류(差押え)
  • 수사 기관(捜査機関)
  • 고발하다(告発する)
  • 규약문(規約文)
  • <一覧を見る>
    社会
  • 新語・流行語
  • 俗語・若者言葉
  • 略語
  • 祝祭日・記念日
  • 文化と風習
  • 伝統文化
  • サブカルチャー
  • 社会問題
  • 軍事
  • 福祉
  • 法律
  • 新聞・雑誌
  • 放送
  • 政治
  • 行政
  • 国際関係
  • 歴史
  • 宗教
  • 日本文化
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2020 kpedia.jp All Rights Reserved.