가상 현실の意味:仮想現実、バーチャルリアリティー、VR(ブイアール)
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 教育 > 物理名詞韓国語能力試験5・6級
仮想現実、バーチャルリアリティー、VR(ブイアール)
読み方 가상 현실、ka-sang-hyŏn-shil、カサンヒョンシル
漢字 仮想現実(假想現實)
例文・会話
가상 현실이라는 단어의 의미에 관해 어원과 역사의 측면에서 해설을 하겠습니다.
バーチャルリアリティという言葉の意味について、語源と歴史という側面から解説をします。
   次 >
印刷する

物理関連の韓国語

  • 관성(慣性)
  • 양자(陽子)
  • 분자(分子)
  • 광학(光学)
  • 가속도(加速度)
  • 진공관(真空管)
  • 상대성(相対性)
  • 임계점(臨界点)
  • 핵물리학(核物理学)
  • 무중력(無重力)
  • 중성자(中性子)
  • 물리(物理)
  • 전해질(電解質)
  • 반도체(半導体)
  • 양성자(陽性子)
  • 파동(波動)
  • 열역학(熱力学)
  • 양자 물리학(量子物理学)
  • 도르래(滑車)
  • 매체(媒体)
  • <一覧を見る>
    教育
  • 教育
  • 学校
  • 大学
  • 学習
  • 試験
  • 科学
  • 化学
  • 物理
  • 数学
  • 哲学
  • 言語
  • 尊敬語
  • 外来語
  • 日本語から
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2021 kpedia.jp All Rights Reserved.