가랑비에 옷 젖는 줄 모른다の意味:小さいことが大事に至る
韓国語
韓国語辞書(ケイペディア)
     
カテゴリー ホーム  > 単語と表現 > ことわざ
小さいことが大事に至る
直訳すると「小雨に服が濡れるのを知らない」。
読み方 가랑비에 옫 쩐는 줄 모른다、ka-rang-bi-e ot tchŏn-nŭn chul mo-rŭn-da、カランビエ オッ チョンヌンチュル モルンダ
< 前   次 >
印刷する
単語と表現
  • 慣用句
  • 連語
  • 複合表現
  • よく使う表現
  • 四字熟語
  • ことわざ
  • 擬態語
  • 擬声語
  • 動物の鳴き声
  • 感嘆詞
  • 接続詞
  • 名詞
  • 依存名詞
  • 冠形詞
  • 助詞
  • 動詞
  • 形容詞
  • 副詞
  • 疑問詞
  • 指示詞
  • 記号
  • 接辞
  • ことわざの韓国語単語

  • 얌전한 고양이가 부뚜막에 먼저 올..
  • 수박 겉 핥기(スイカの皮舐め)
  • 참는자가 이긴다(負けるが勝ち)
  • 이 대신 잇몸(次善の策)
  • 호랑이도 제 말하면 온다(噂をすれ..
  • 우는 아이 떡 하나 더 준다(泣く..
  • 행차후 나팔(後のまつり)
  • 개밥에 도토리(村八分)
  • 병 주고 약 준다(わざと迷惑かけて..
  • 호랑이에 날개를 단 격이다(虎に翼..
  • 한 귀로 듣고 한 귀로 흘린다(人..
  • 바늘 가는 데 실 간다(虚無僧に尺..
  • 뱁새가 황새 따라가면 다리가 찢어..
  • 개버릇 남 못준다(三つ子の魂百まで..
  • 비 온 뒤 땅이 굳어진다(雨降って..
  • 모로 가도 서울만 가면 된다(過程..
  • 금강산도 식후경(花より団子)
  • 우물에서 숭늉 찾는다(井戸からおこ..
  • 세 살 버릇 여든까지 간다(三つ子..
  • 중이 제 머리 못 깎는다(自分のこ..
  • <一覧を見る>
    Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    Copyright(C) 2018 kpedia.jp All Rights Reserved. お問合せ