낙바생の意味:就職を勝ち取った学生
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > ビジネス > 就職・転職新語・流行語
就職を勝ち取った学生
韓国のことわざ、낙타가 바늘구멍에 들어가는 것보다 어렵다「ラクダが針の穴に入ることより難しい」から来た新造語で、難しい就職を勝ち取った学生を意味する。낙타(ラクダ)、바늘구멍(針の穴)、생(学生)。
読み方 낙빠생、nak-ppa-saeng、ナッパセン
< 前   次 >
印刷する

就職・転職関連の韓国語

  • 중도 채용(中途採用)
  • 취직난(就職難)
  • 이직(離職)
  • 채용 시험(採用試験)
  • 인재(人材)
  • 재취업(再就職)
  • 공개 채용(公開採用)
  • 공개 채용(公開採用)
  • 경력자(経験者)
  • 취직하다(就職する)
  • 구인 모집(求人募集)
  • 채용하다(採用する)
  • 구직난(求職難)
  • 연봉제(年俸制)
  • 스펙(スペック)
  • 이직률(離職率)
  • 입사 시험(入社試験)
  • 증명사진(証明写真)
  • 내정자(内定者)
  • 낙바생(就職を勝ち取った学生)
  • <一覧を見る>
    ビジネス
  • 会社と仕事
  • 就職・転職
  • 部署と職務
  • 会計・財務
  • 職業
  • 産業・業種
  • 接客用語
  • 金融用語
  • 経済
  • 企業名
  • 製造業
  • 販売
  • 農業
  • 漁業
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2021 kpedia.jp All Rights Reserved.