-(ㄴ/는) 척하다の意味:~するふりをする
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
意味 ~するふりをする
読み方 처카다、chŏ-ka-da、チョカダ
類義語
<意味>
~するふりをする

<語尾のつけ方>
①パッチムの無い動詞・形容詞の語幹+ㄴ 척하다
②パッチムの有る動詞・形容詞の語幹+는 척하다
例文・会話
모르면서 아는 척하지 마세요.
知らないのに、 知っているふりしないでください。
그는 언제나 아는 척합니다.
彼はいつも知っているふりをする。
그는 당신을 사랑한 척했다.
彼はあなたを愛しているふりをした。
나는 자고 있는 척했다.
僕は寝入ってるふりをした。
그는 선한 사람인 척하며 남을 속였다.
彼は善人のふりをして人を騙した。
형은 늘 공부하는 척하면서 놀았다.
兄はいつも勉強するふりをして遊んでいた。
옛날 애인이 나를 보고 모른 척했어요.
昔の恋人が私を見て知らないふりをしました。
와인에 적합한 좋은 포도는 척박한 토지에서 자란다.
ワインに適した良いぶどうは、痩せた土地で育つ。
태연한 척을 했다.
平気な振りをした。
겉으로는 태연한 척했지만 속으로는 매우 걱정하고 있었다.
表では平然を装ったけれど裏ではとても心配していた。
그냥 모른 척하자니 도리가 아닌 것 같아요.
ただ忘れようとすると、道理ではない気がします。
새로운 영역을 개척하다.
新しい領域を開拓する。
그녀는 기타를 못 치는 주제에 잘 치는 척 하고 있어.
彼女はギターを弾けないくせにうまくひけるフリをしてるよ。
그는 알지도 못하는 주제에 항상 아는 척한다.
彼は知らないくせにいつも知ったかふりをする。
부하의 실수를 못 본 척하고 눈감아 줬다.
部下のミスを見なかったふりをして許してあげた。
어부가 되기 위해 배 한 척을 샀다.
漁師になるため、船一隻を買った。
서릿발이 녹아 길이 질척하다.
霜解けで道がどろどろである。
< 前   次 >
印刷する

文末表現(終結)関連の韓国語

  • 못-(아/어)요(~られません)
  • -지 않으면(~しないと)
  • -더라니(~だと思ったよ)
  • -기 위해(서)(~するために)
  • -지 싶다(~だと思う)
  • -(아/어) 내다(~しきる)
  • -(ㅂ/읍)시다(~しましょう)
  • -(아/어/여) 버리다(~してしま..
  • -(ㄴ/은) 적 있다(~したこと(..
  • -데(~だったよ)
  • 수동태(受動態)
  • -(ㄹ/을) 수만 있다면(~さえす..
  • -기에 이르다(~するにいたる)
  • -듯싶다(~のようだ)
  • -겠나이다(~いたします)
  • -마(~してやろう)
  • -단 말이다(~のことだ)
  • -니 말이다(~からだ)
  • -(으/느)냐고 하다/묻다(~かと..
  • -(ㄹ/을) 생각이다(~する考えだ..
  • <一覧を見る>
    韓国語文法
  • ハングル文字
  • 品詞
  • 体言
  • 用言
  • 文末表現(連結)
  • 文末表現(終結)
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、フレーズ、韓国語能力試験によく出る表現等をまとめた韓国語辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2022 kpedia.jp All Rights Reserved.