韓国語の連結語尾・接続表現、単語一覧
韓国語
韓国語辞書(ケイペディア)
     
文型(接続表現)(単語数:214)
先行の文と後続の文をつなぐ役割を担う接続語尾を覚えましょう。
印刷する
韓国語単語 韓国語発音 日本語意味
-(ㄴ/는) 김에 キメ ~するついでに 
-(ㄴ/는) 대로 デロ 前の動作、状態と同じようにする 
-(ㄴ/는) 대로 ヌン デロ ~次第に 
(ㄴ/는) 마당에 マダンエ ~というときに、~するからには、~するというのに 
(ㄴ/는) 법이다 ポビダ ~するものだ 
-(ㄴ/는) 식으로 ~というふうに 
(ㄴ/는) 판국에 パングゲ ~する状況で、~の状況のなかで、~の局面で 
(ㄴ/는) 한 ヌン ハン ~する限り 
-(ㄴ/는)다고 タゴ 聞いた話を伝える引用・間接話法 
-(ㄴ/는)데도 불구하고 テド プルグハゴ ~にもかかわらず 
-(ㄴ/는)지라 ヌンジラ 理由や原因を表す古い言葉づかい 
-(ㄴ/은) 나머지 ナモジ 普通の程度を超える 
-(ㄴ/은) 채로 チェロ ~したまま 
-(ㄴ/은) 후부터 フブト ~した後から 
(ㄴ/은)들 ドゥル ~としても 
(ㄴ/은)들 ウントゥル ~だとしても、~だろうとも 
-(ㄴ/은)들 ウンドゥル 反問や譲歩 
(ㄴ/은)즉 チュク ~と、~から 
-(ㄴ/은)지 ウンジ ~してから 
-(ㄴ/은/는) 바와 같이 パワガチ ~ている通り 
-(ㄴ/은/는) 탓에 タセ ~のせいで 
-(ㄴ/은/는)가 하면 ガハミョン 相反する意味合いやさらに驚く事実 
-(ㄴ/은/는)답시고 タプシゴ 結果に満足できず、皮肉的に表現する時 
-(ㄴ/은/는)데 ウンデ/ヌンデ 前置きや理由 
-(ㄴ/은/는)데 ウンデ / ヌンデ 逆接(しかし) 
-(ㄴ/은/는)지 ~か(どうか) 
-(는/ㄴ/은)지 疑問 
-(ㄹ/를) 턱이 없다 トギオプタ 理屈に合わない、とんでもない、筋が通っていない 
-(ㄹ/을) 수 있다 [없다] ウルス イッタ / オプタ 能力や可能性 
-(ㄹ/을) 걸(요) ル/ウルコル(ヨ) ~(する)でしょう。~(だと)思いますよ。 
-(ㄹ/을) 겸 キョム ~を兼ねて、~するついでに 
-(ㄹ/을) 겸해서 キョムヘソ ~を兼ねて 
-(ㄹ/을) 따름이다 タルミダ ~するだけだ 
-(ㄹ/을) 만큼 マンクム ~するほど、~するくらい 
-(ㄹ/을) 만해 マンヘ / ウルマンヘ 値する、価値がある 
(ㄹ/을) 바에는 パエヌン どうせ…するのなら 
-(ㄹ/을) 수도 있다 スド イッタ 蓋然性の意味 
-(ㄹ/을) 지 ~のか、~かどうか 
-(ㄹ/을) 지경이다 チギョンイダ ~するほどだ、~するくらいだ 
-(ㄹ/을) 지라도 チラド 先行の文と相反 
-(ㄹ/을) 지언정 チオンジョン 仮定を認めたり、逆説的な内容を表す時 
-(ㄹ/을) 테니(까) テニカ 意志や推量を表す 
(ㄹ/을)까 말까 迷い、ためらいの気持ちを表わす 
-(ㄹ/을)까 봐 ッカバ ~するかと思って 
-(ㄹ/을)까 봐 ル/ウルカバ 不確実な推測や意思を表す。 
-(ㄹ/을)라치면 ラチミョン 結果の予測が可能な条件 
(ㄹ/을)락말락 ラクマルラク ~するかどうか 
(ㄹ/을)랑 ルラン ~こそは、~だけは 
(ㄹ/을)망정 マンジョン (たとえ)~であっても 
(ㄹ/을)뿐더러 プンドロ ~ばかりか 
-(ㄹ/을)수록 スロク ~ほど、~ば~ほど 
(ㅁ/음)로써 ロッソ ~することで、~することによって 
-(ㅁ/음)에도 불구하고 エド プルグハゴ ~にもかかわらず 
(아,어,여)버리다 ボリダ ~してしまう 
-(아/어) 보니(까) ポニカ 動作の確認や結果または発見する契機 
-(아/어) 봤자 バッチャ 後に否定的な内容が来る 
-(아/어) 있다 ア イッタ / オ イッタ 動作が完了した状態が持続 
-(아/어)도 ア/オド 譲歩 
-(아/어)서 アオ / オソ 原因・理由・根拠、動作や時間の前後関係 
-(아/어)서 그런지 ソ クロンジ ~だからか 
-(아/어)서는 ソヌン ~しては 
(아/어)서인지 ソインジ 理由・原因の推測を表す 
(았/었)던 모양이다 モヤンインダ したようだ 
(았/었/였) 더라면 トラミョン ~していたとしたら、~だったとしたら、~だったならば 
-(어/여)+동사 オ/ヨ -(어/여)+動詞 
-(었/았/였)던 オッ/アッ/ヨットン すでに完了している行為、過去の習慣的行動について話す時に用いられる。 
(으)나 ~が 
(으)나마 ナマ ~でも、~が、~けれども 
-(으)나마나 ナマナ ~してもしなくても同じだ 
(으)니 ~て、~から 
-(으)니까 ウニカ 原因・理由 
-(으)라고 命令の引用 
-(으)러 ウロ 行動の目的 
-(으)러 가다 [오다] 移動や行動の直接的目的 
(으)려 リョ ~すれば、~と 
-(으)려고 リョゴ しようとする意図を表す 
(으)려니 リョニ ~だろうと 
-(으)려니 リョニ ~しようとするが、~しようとするので 
(으)려니와 リョニワ ~もし、~もあり 
-(으)려다가 リョダガ しようとしたが 
-(으)려면 リョミョン 条件や仮定 
(으)련마는 リョンマヌン ~だろうが、~だろうけに 
-(으)련마는 リョンマヌン 推測や事実 
(으)로 말미암아 マルミアマ ~によって、~のために 
(으)로 보나 ロボナ ~から見ても 
(으)로다(가) ウロダガ ~で、~でもって 
-(으)리라고는 リラゴヌン ~だろうとは 
-(으)며 ミョ / ウミョ 対等な並列や同時発生を表す 
-(으)면 ウミョン 仮定や条件 
-(으)면서 ミョンソ / ウミョンソ 同時進行や瞬間的な継続、文脈によって逆接の意味もある 
(으)므로 ウムロ ~ので、~から 
-(으/을) 뿐만 아니라 ~だけではなく 
(은/는) 고사하고 コサハゴ ~はおろか、~はともかく 
-(은/는) 커녕 ヌンコニョン ~はおろか、~どころか 
(이)나마 イナマ ~でも、せめて~だけでも 
(이)니 イニ ~やら、~とか ~(이)니~(이)니の形で使用する 
(이)다 イダ ~やら、~(だ)とか、~に  ~(이)다~(이)다の形で使用 
(이)ㄹ랑(은) イルランウン ~こそは、~なんかは 
(이)랴 イリャ ~やら~やら、~とか~とか 
(이)시여 イシヨ (尊敬の形での呼びかけ)~よ 
~것으로 보아 コスロ ボア ~ということから見て 
~다손 치더라도 ダソン チドラド たとえ~だとしても 
~이(야) イヤ ~しては 
-가 -(이)니 만큼 ~が~なだけに 
-거나 コナ 選択や羅列の連結語尾 
-거나 -거나 コナ-コナ 選り好みをしないということを表す 
-거나 말거나 コナ マルゴナ 羅列から何をしようとも 
-거늘 コヌル 先行の文の内容が事実で、後続の文も当然 
-거늘 하물며 コヌルハムルミョ 前節に対してそうではない事実や自分の意見 
-거니 コニ 後続の文の内容を一人の考えで認める 
-거니-거니 コニ ~したり~したり、~とか~とか 
-거니와 コニワ ~うえに、~するが 
-거든 コドゥン 条件や仮定 
거들랑 コドゥルラン ~すれば、~たら 
-건대 コンデ 意見や考えの強調 
-건마는(건만) コンマヌン 残念・有難み・悲しみなどの主観的感情 
-건만 ゴンマン 残念・有難み・悲しみなどの主観的感情 
-게끔 ゲクム ~ように、~するように 
-고 ~して 
-고 ~と 
-고 나니까 コ ナニカ ~すると 
-고 나서 ゴナソ ある物事や行為が終わってから次の動作や物事が続くことを表す。 
-고 나서야 コ ナソヤ ~してからやっと 
고 말고요 ゴマルゴヨ ~ですとも 
-고 보니 動作の完了状態が持続する 
-고 있다 コ イッタ 動作の進行・持続、習慣や反復 
-고서 コソ 先行の文の後に続けて後続のことが起きること 
-고서는 コソヌン 先の出来事に続けて次の動作が起きること 
-고서야 コソヤ ~してから(やっと) 
-고자 コジャ 意図や目的を表す 
-곤 하다 ゴン ハダ ~したりする 
그래 クレ ~だな、~だね 
그려 クリョ ~だね、~ですね、~しようよ、~しなよ 
-기 때문에 キ テムネ 理由 
-기(가) 무섭게 キガ ムソプッケ ~するや否や、~してからすぐ 
-기는커녕 キヌンコニョン ~どころか 
-기도 하고 -기도 하다 普段の出来事に関して例を並べてあげる時に使う表現 
-기로서니 キロソニ 反語的に用いられる 
-기만 하면 特定の前提条件を表し、その条件下で後続の事柄が 
-기만 해도 ギマン ヘド ~だけでも 
-기에 ギエ 原因や理由、根拠を表す。 
기에 망정이지 したからよかったものの 
-길래 ギルレ 用言について話し手の行為の理由を表す。 
깨나 ッケナ (ちょっとばかり、相当)~する、いる 
ㄴ/은 うん 形容詞の現在連体形 
ㄴ즉 イウンジュク ~についていえば、~によると、~ならば 
ㄴ체로 ン チェロ ~したまま 
-나 싶었는데 ナ シポンヌンデ 逆のことや予想外の事態が発生したこと 
냐 아니냐 ニャ アニニャ ~か、そうでないか 
-느니 (차라리) ヌニ ~するより(むしろ) 
느니만 못하다 ヌニマンモタダ ~ほうがましだ 
-느라고 ヌラゴ 後行文の原因や理由 
-는 바람에 ヌン バラメ ~する拍子に、~するはずみに、~するせいで 
는 통에 ヌントンエ ~したために 
-는지 ヌンジ 間接的な疑問を表す 
-다 못해 タ モテ ~のあまり、~すぎて 
-다 보면 タボミョン 続けていると、たいていそういう結果 
-다(가) 보니(까) タガ ポニカ 何かに気づいたり、現在の状態に至っていることを表す。 
다(가)못해 タガモッテ ~できなくなり 
-다가 タガ ~たが、~ていて、~て 
다가는 タガヌン していては 
-다가도 タガド ~していても 
-다고 해도 タゴヘド ~であっても 
-다시피 タシピ ~とおり、~ように 
-더니 ドニ ~たが、~していたので、~たので 
-더라도 トラド 譲歩や仮定 
더라면 トラミョン ~たならば 
-던 ドン 自分の体験したことを思い出して言う。繰り返したり、一定期間継続していたことである。 
-던데 トンデ 過去の事実を回想して提示 
던들 トンドゥル ~たなら 
던지 トンジ  
-데다(가) テダ ~うえに 
-도록 トロク 動作の程度・経過や限界 
~するにしても、~するとすれば 
-든가 トゥンガ 色んな選択肢の中で選択 
-든지 말든지 トゥンジマルトゥンジ ~しようがしまいが 
トゥッ ~ように 
-듯이 トゥシ ~するかのように 
딴에는 タンエヌン ~つもりでは 
ㄹ망정 マンジョン ~であるとも、~といえども 
라는 ラヌン ~という 
마는 マヌン (~다,~라などのあとについて)~が、~けれども 
마따나 マッタナ (~にある,のいう、の)とおり、ように 
-만 못하다 マン モタダ ~より及ばない 
말고 マルゴ ~ではなくて 
말고는 マルゴヌン ~以外は、~のほかは 
말고도 マルゴド ~ではなくても 
못-(아/어)서 モツ アソ/オソ 不可能の連結語尾 
-보다(는) ポダム ~より(보다と同義) 
-아 있다/ 어 있다 ア イッタ / オ イッタ 動作の完了状態が続く 
아(어,여)보았자 ポアッジャ ~ても、~てみても 
아(어,여)서 ア(オ、ヨ)ソ ~て、~ので 
아(어,여)야 アヤ ~てはじめて、~ても 
억새밭 オクッセバッ ススキ畑 
얼마나 ~지 オルマナ ~ジ 「どれほど~か」と強調したり、ある物事の確認の意味を表す。 
얼마나/어찌나 -던지 オルマナ  
에를 エルル ~に、~へ 
엔들 エントゥル ~だって、~にでも 
음/ㅁ ~すること、~であること、~とす、~とする、~である 
이(여) イヨ ~よ 
1 2  (1/2)
同じカテゴリ-:韓国語文法
文字(ハングル)(28) 品詞(10)
品詞の変換(6) 体言(名詞など)(18)
用言(動詞など)(16) 文型(接続表現)(214)
文型(文末表現)(117) 文のしくみ(1)

韓日辞書(子音順)

 
 
 
 
 
 

日韓辞書(50音順)

 
 
 
 
 
 
Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
Copyright(C) 2017 kpedia.jp All Rights Reserved. お問合せ