엄친아の意味:何でも出来る完璧な息子
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  > 社会 > 新語・流行語
何でも出来る完璧な息子
엄친아(オムチナ)は「お母さん」という意味の엄마(オムマ)、「友達」という意味の친구(チング)、「息子」という意味の아들(アドゥル)の頭文字が合わさって出来た造語。「お母さんの友達の息子」という意味だが「なんでもデキる完璧な男の子」「いくら頑張っても勝ち得ない存在」という意味で使われる。

お母さんが家庭で話す会話には、いつも「よくデキる」子が登場する。親が「私の友達の息子の誰それは、勉強もできるし…」と話すことで、子どもは他人と比較されることに嫌気がさす。つまり本来は「お母さんが話す、友達の息子の話はいつも優秀だ」という意味で、この言葉の使用頻度が増えるにつれて、完璧な子という意味で使われるようになった。家柄も学力も高い芸能人に対してよく使われる。

例)オムチナ(엄친아)の例
「勉強が出来て性格もよく、何でも出来る完璧な人」
「何でもできちゃう完璧な男の子」
「母親たちが考える何でもよくできちゃう完璧で理想的な男の子」
「スポーツ万能、勉強も上手でもてもての人を称する言葉」
「親が思う、完璧で理想的な息子のような男」
読み方 엄치나、ŏm-chi-na、オムチナ
< 前   次 >
印刷する

新語・流行語関連の韓国語

  • 레알(本当)
  • 요리돌(料理するアイドル)
  • 남소(男の友達紹介)
  • 내로남불(ダブルスタンダード)
  • 생강녀(生活力が強い女性)
  • 날도남(スリムな都会の男性)
  • 빤끈녀(パンクンニョ)
  • 눔프족(NOOMP族)
  • 낚시글(釣り文句)
  • 삼태백(30代大半が無職)
  • 뽀샵(ポシャップ)
  • 쌩까다(シカトする)
  • 5G(ファイブジー)
  • 썸녀(ちょっといい関係の女性)
  • 캥거루족(パラサイトシングル)
  • 몸개그(体を張ったギャグ)
  • 디지털 단식(デジタル断食)
  • 생태족(生太族)
  • 안알랴줌(教えてあげなーい)
  • 품절녀(魅力のある既婚女性)
  • <一覧を見る>
    社会
  • 新語・流行語
  • 俗語・若者言葉
  • 略語
  • 祝祭日・記念日
  • 文化と風習
  • 伝統文化
  • サブカルチャー
  • 社会問題
  • 軍事
  • 福祉
  • 法律
  • 新聞・雑誌
  • 放送
  • 政治
  • 行政
  • 国際関係
  • 歴史
  • 宗教
  • 日本文化
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2020 kpedia.jp All Rights Reserved.