오미자차の意味:五味子茶、五味茶
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書
ケイペディア
     
カテゴリー ホーム  >  > お茶韓国語能力試験5・6級
五味子茶、五味茶
「五味子茶」は、韓国語で오미자차(オミジャチャ)。漢字で表した「五味子」の通り「甘・酸・苦・辛・鹹(かん)」の五つの味が含まれているといわれる。五味子(オミジャ)とはチョウセンゴミシの実のことである。五味子の実を、長時間水に浸しておき、赤い果実の色と味を出す。実を濾したあとは砂糖や蜂蜜を加え、加熱したり冷ましてから飲む。色合いが鮮やかで、飲むと酸味が感じられる。五味子茶は、疲労回復や滋養強壮にも効果があるとされる。五つの味はそれぞれ内臓の機能に対応しているといわれ、酸味は肝臓、苦味は心臓、甘味は脾臓、辛味は肺、塩味は腎臓を保護する。そのときの体調によってお茶の味が変わる、とも言われている。スーパーや百貨店などではスティックタイプやポーションタイプのものが販売されている。本格的なものが飲みたい場合は、五味子の実を買い、水に浸して作るとよい。ソウルの京東市場(キョントンシジャン)等では袋詰めにされていたり、量り売りで五味子の実を購入することも可能である。
読み方 오미자차、o-mi-ja-cha、オミジャチャ
漢字 五味子茶
例文・会話
오미자차는 여름에 마시면 맛있다.
五味子茶は夏に飲むと美味しい。
오미자차는 여름철에 마시면 특히 좋다.
五味茶は夏の季節に飲むと特に良い。
오미자차는 다섯 가지 맛이 난다고 해서 붙여진 이름입니다.
五味茶は、5種類の味が出るとしてつけられた名前です。
오미자차는 땀이 나지 않게 하고 뱃탈을 낫게 하는 효과가 있다.
五味子茶は、汗が出ないようにし、腹痛を治す効果がある。
한국에서 오미자차를 공수했다
韓国から五味子茶を空輸した。
< 前   次 >
印刷する

お茶関連の韓国語

  • 십전대보탕(十全大補湯)
  • 국화차(菊花茶)
  • 결명자차(ケツメイシ茶)
  • 옥수수차(トウモロコシのひげ茶)
  • 율무차(ユルム茶)
  • 매실차(梅茶)
  • 모과차(カリン茶)
  • 귤피차(橘皮茶)
  • 찻잎(お茶の葉)
  • 찻집(喫茶店)
  • 보리차(麦茶)
  • 복분자차(覆盆子茶)
  • 수정과(水正果)
  • 계피차(桂皮茶)
  • 과일차(果実茶)
  • 뜨거운 물(お湯)
  • 둥굴레차(アマドコロの茶)
  • 칡차(くず茶)
  • 인삼차(人参茶)
  • 들깨차(エゴマのお茶)
  • <一覧を見る>
  • 料理
  • 韓国料理
  • 日本料理
  • 洋食
  • 中華料理
  • その他料理
  • 厨房用品
  • 調理法
  • 調味料
  • 味の表現
  • 食事
  • 食品・食材
  • 飲食店
  • 食料品店
  • 飲み物・お酒
  • お茶
  • 野菜
  • 果物
  • 肉類
  • 魚介類
  • 豆・卵・乳製品
  • お菓子・スイーツ
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2019 kpedia.jp All Rights Reserved.