낄끼빠빠の意味:空気を読む、臨機応変に対応する
韓国語
韓国語辞書(ケイペディア)
     
カテゴリー ホーム  > 社会 > 俗語・若者言葉
空気を読む、臨機応変に対応する
낄 때 끼고 빠질 때 빠져라の略。直訳すると、「入りこむときは入り込んで、抜けるときは抜けよ」という意味で、「その場の状況を把握し、臨機応変に適切な対応せよ」の略。
読み方 kkil-kki-ppa-ppa、ッキルッキッパパ
< 前   次 >
印刷する
社会
  • 新語・流行語
  • 俗語・若者言葉
  • 略語
  • 祝祭日・記念日
  • 文化と風習
  • 伝統文化
  • サブカルチャー
  • 社会問題
  • 軍事
  • 福祉
  • 法律
  • 新聞・雑誌
  • 放送
  • 政治
  • 行政
  • 国際関係
  • 歴史
  • 宗教
  • 日本文化
  • 俗語・若者言葉の韓国語単語

  • 야사(エロ写真)
  • 뒷담화(陰口)
  • 깜짝쇼(びっくりショー)
  • 소오름(鳥肌が立つの俗語)
  • 또라이(気違い)
  • 개소리(あり得ないこと)
  • 꿀맛(とてもおいしい)
  • 왕초보(全くの初心者)
  • 잔머리(浅知恵)
  • 직빵(思い通り)
  • 똥(을) 싸다(うんちをする)
  • 한방 쏘다(大きくおごる)
  • 악마견(悪魔犬)
  • 초강추(めっちゃおすすめ)
  • 대가리(頭)
  • 밥맛이다(ムカつく)
  • 똘끼(変わり者)
  • 멍때리다(ぼっとする)
  • 엄크(致命的な状況)
  • 당근이지(もちろん)
  • <一覧を見る>
    Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2019 kpedia.jp All Rights Reserved.