꿈の意味:夢
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書
ケイペディア
     
カテゴリー ホーム  >  > 生理現象名詞韓国語能力試験1・2級
韓国では「豚の夢を見る」と「宝くじに当る」と言われている。
読み方 꿈、kkum、クム
例文・会話
은 축구선수입니다.
私の夢はサッカー選手です。
어제 무서운 을 꾸었습니다.
昨日怖い夢を見ました。
에도 몰랐다.
夢にも思わなかった。
생명을 연장하는 것은 인간의 오랜 이기도 하다.
生命を延長することは、人間の長い夢である。
한국에서는 돼지을 꾸면 복권에 당첨된다고 해요.
韓国では豚の夢を見ると、宝くじに当ると言います。
내 회사를 가지는 게 이에요.
自分の会社を持つことが夢です。
멋진 펼쳐가시길 바랍니다.
素敵な夢を繰り広げていかれることを希望致します。
교수가 되는 게 제 이었어요.
教授になるのが私の夢でした。
나의 젊은 시절 은 화가였다.
僕の若い頃の夢は画家だった。
한국어를 가르치는 선생님이 되는 게 입니다.
韓国語を教える先生になるのが夢です。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
속(クムッソク) の中
(ケクム) 無駄な、意味のない、ばかげた
꾸다(クムックダ) 見る
치(ティックムチ) かかと
나무(ックムナム) 将来有望な子供、有望株
치(パルクムチ) かかと
치(パルクムチ) ひじ
자리(ックムジャリ)
탈바(タルパックム) 形を変えること、生まれ変わること
돼지(テジックム) 豚の
깨라(クムケラ) から覚めろ
틀(クムトゥルクムトゥル) にょろにょろ、くねくね、ヘビの動く音
발뒤치(パルトゥィクムチ) かかと
쩍하다(クムッチョカダ) ぴくっと動く
깨다(クムッケダ) から覚める
틀거리다(クムットゥルゴリダ) くねくね動く、うごめく、のたくる
을 좇다(クムル チョッタ) を追う
만 같다(クンマン カッタ) のようだ
을 꾸다(クムルックダ) を見る、目指す、目標にする
의 무대(ックメムデ) の舞台
꿔(ネ クムクォ) 私の見てね
탈바하다(ッタルバックムハダ) 変身する、姿を変える、生まれ変わる
을 이루다(ックムルイルダ) を叶える、を成し遂げる
에서 깨다(クメソッケダ) から覚める
쩍도 않다(ックムチョクットアンタ) びくとも動かない、少しも動かない
도 못꾼다(クムド モックンダ) 無理だから考えもしない、想像もできない
을 그리다(クムル クリダ) を描く
을 꾸다(タンクムル クダ) 甘いを見る
돼지을 꾸다(テジックムルックダ) をみる、縁起のいいを見る
도 안 꾸다(クムド アンックダ) にも思わない
(을) 깨다(クムルケダ) から覚める、現実に戻る
을 포기하다(ックムル ポギハダ) をあきらめる
도 못 꾸다(クムドモックダ) 思いも寄らない、叶わぬだ、不可能だ
나라로 가다(クムナラロ カダ) 寝入る、眠りにつく
도 야무지다(クムドヤムジダ) 希望が大きすぎる、叶わないを持ってる
좋은 꾸세요(チョウン クム クセヨ) いい見てください
자리가 사납다(クムジャリガ サナプッタ) 見が悪い
이 이루어지다(ックミ イルオジダ) が叶う
인지 생시인지(ックミンジ センシインジ) か現実か、かうつつか、か現か幻か
에도 생각 못하다(クメド センガク モタダ) にも思わない、全く予想外だ
< 前   次 >
印刷する
  • 家族・親戚
  • 恋愛・結婚
  • 人を表す
  • 人間関係
  • 感情・判断
  • 性格・態度
  • 能力
  • 身体
  • 生理現象
  • 外見
  • 人生と生死
  • 人物
  • 生理現象の韓国語単語

  • 똥(うんち)
  • 숨을 내쉬다(息を吐く)
  • 두근거리다(どきどきする)
  • 암내(わきが)
  • 대변을 보다(大便をする)
  • 오줌을 싸다(おねしょをする)
  • 수면 부족(睡眠不足)
  • 대변(大便)
  • 개꿈(無駄な夢)
  • 재채기가 나오다(クシャミが出る)
  • 생리(生理)
  • 재채기를 하다(くしゃみをする)
  • 방뇨(放尿)
  • 잠에 취하다(ぐっすり寝込む)
  • 발한(発汗)
  • 구린내(臭いにおい)
  • 호흡하다(呼吸する)
  • 잠버릇(寝癖)
  • 생리하다(生理する)
  • 잠이 들다(眠りにつく)
  • <一覧を見る>
    Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2019 kpedia.jp All Rights Reserved.