어깨の意味:肩
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
カテゴリー ホーム  >  > 身体名詞韓国語能力試験1・2級
読み方 어깨、ŏ-kkae、オケ
例文・会話
어깨가 뻐근하다.
肩が凝る。
어깨를 주무르다.
肩をもむ。
급히 걸어 가고 있는데 뒤에서 누군가 내 어깨를 잡았다.
急いで歩いていたところ、後ろから誰か私の肩をつかんだ。
오른쪽 어깨 부상 때문에 다음 경기에 결장한다.
右肩の負傷のために次の試合に欠場する。
어깨 결림, 요통, 등의 통증은 갱년기 증상의 하나입니다.
肩こり・腰痛・背中の痛みは更年期症状の一つです。
어깨너머로 배우다.
肩越しに習う。
어깨너머로 들여다보다.
肩越しにのぞき込む。
기뻐서 어깨춤이 절로 나왔다.
嬉しくて肩が自然に踊り出した。
기술을 어깨 너머로 배웠다.
技術を肩越しに学んだ。
팔뚝은 인간의 어깨에서 손까지의 부분을 말한다.
腕は、人間の肩から手までの部分のことをいう。
지나치는 사람들의 어깨가 부딪힐 정도로 사람들이 붐볐다.
すれ違う人々の肩がぶつかるほどの人ごみだった。
경책으로 어깨를 강하게 맞았습니다.
警策で肩を強く叩かれました。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
어깨띠(オケティ) たすき
어깨뼈(オッケピョ) 甲骨
어깨춤(オッケチュム) 踊り
어깨깡패(オッケカンペ) 体格の良い男性
어깨동무(オッケドンム) 組み、遊び友達
어깨 통증(オッケトンチュン) の痛み
어깨 넓이(オッケ ノルビ)
어깨 결림(オッケ キョルリム) こり、の痛み
어깨가 결리다(オッケガ キョルリダ) がこる
어깨가 가볍다(オケガカビョプタ) の荷が軽い、負担が少なくなる、負担がなくなる
어깨가 빠지다(オッケガッパジダ) が抜ける
어깨가 무겁다(オッケガ ムゴプタ) が重い、責任が重い、荷が重い
어깨가 처지다(オケガチョジダ) を落とす、気を落とす、元気がない
어깨띠를 잇다(オッケティルル イッタ) タスキをつなぐ
어깨를 두드리다(オッケルル トゥドゥリダ) をたたく、激励する
어깨(를) 펴다(オケルル ピョダ) を張る、落ち込まない
어깨를 두들기다(オッケルルトゥドゥルギダ) をたたく、激励する、慰安する
어깨를 움츠리다(オケルル ウムチュリダ) をひそめる
어깨를 들먹이다(オッケルル トゥルモギダ) すすり泣く
어깨가 뻐근하다(オケガ ポグンハダ) が凝る
어깨뼈가 탈구하다(オッケピョガ タルグハダ) が脱臼する
어깨가 움츠러들다(オケガウムチュロドゥルダ) 身が狭い、合わせる顔がない、恥ずかしい思いをする
어깨가 가벼워지다(オケガ カビョウォジダ) が軽くなる、気が楽になる
어깨를 으쓱거리다(オッケルル ウッスッコリダ) をそびやかす、偉ぶる、を怒らせる
어깨에 힘을 주다(オケエ ヒムルジュダ) 威張る、傲慢な態度を取る、ふんぞり返る
어깨를 나란히 하다(オッケルル ナランヒ ハダ) を並べる
어깨 너머로 배우다(オッケ ノモロ ペウダ) 見よう見まねで習う、越しに学ぶ
어깨에 힘이 들어가다(オッケエ ヒミ トゥロガダ) 自慢できる
< 前   次 >
印刷する

身体関連の韓国語

  • 간장(肝臓)
  • 맨살(素肌)
  • 뇌리(脳裏)
  • 굳은살이 박이다(たこができる)
  • 구레나룻(頬髯)
  • 엄지손가락(親指)
  • 피(血)
  • 동맥(動脈)
  • 목(喉)
  • 콧잔등(鼻筋)
  • 알통(力こぶ)
  • 발목(足首)
  • 콜레스테롤(コレステロール)
  • 해골(骸骨)
  • 궁둥이(お尻)
  • DNA(ディーエヌエー)
  • 연골(軟骨)
  • 피부색(肌色)
  • 입(口)
  • 피부결(木目)
  • <一覧を見る>
  • 家族・親戚
  • 恋愛・結婚
  • 人を表す
  • 人間関係
  • 感情・判断
  • 性格・態度
  • 能力
  • 身体
  • 生理現象
  • 外見
  • 人生と生死
  • 人物
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2019 kpedia.jp All Rights Reserved.