눈치(가) 없다の意味:察しが悪い、気が利かない、空気が読めない
韓国語
韓国語辞書(ケイペディア)
     
察しが悪い、気が利かない、空気が読めない、勘やセンスがない
「눈치(ヌンチ)」は勘やセンスと訳されるが、「가(ガ)」は助詞の「が」は、「없다(オプタ)」は「ない」。直訳すると「勘やセンスがない」というということ。その場の雰囲気を把握できなかったり、状況を察することができないこと。日本語の「空気が読めない」にも似ている言葉。눈치를 보다は顔色をうかがう。눈치가 빠르다は目ざとく機転がきく、という意味。
読み方 눈치가 업따、nun-chi-ga ŏp-tta、ヌンチガ オプッタ
例文・会話
그런 장소에서 그런 얘기를 하다니 눈치가 없는 사람이다.
あの場でそんな話をするなんて空気が読めない人だ。
눈치가 없는 사람은 미팅에 부르고 싶지 않아.
空気が読めない人は合コンに誘いたくないよ。
눈치가 없다.
勘が悪い。
< 前   次 >
印刷する
  • 家族・親戚
  • 恋愛・結婚
  • 人を表す
  • 人間関係
  • 感情・判断
  • 性格・態度
  • 能力
  • 身体
  • 生理現象
  • 外見・容姿
  • 人生と生死
  • 人物
  • 性格・態度の韓国語単語

  • 진국(生真面目な人)
  • 괘씸죄(怪しからぬ振る舞い)
  • 건방지다(生意気だ)
  • 포용력(包容力)
  • 비겁하다(卑怯だ)
  • 불성실하다(不まじめだ)
  • 괴팍하다(風変わりだ)
  • 자상하다(心遣いがよい)
  • 수다스럽다(おしゃべりだ)
  • 도덕성(道徳性)
  • 꿋꿋하다(芯が強い)
  • 요령이 없다(要領が悪い)
  • 오기가 세다(負けず嫌い)
  • 패륜(倫理に背くこと)
  • 예의 바르다(礼儀正しい)
  • 무례하다(無礼だ)
  • 솔직하다(率直だ)
  • 남자답다(男らしい)
  • 성품(品性)
  • 침착하다(落ち着いている)
  • <一覧を見る>
    Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2018 kpedia.jp All Rights Reserved.