싸움の意味:喧嘩、戦い、闘い
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書
ケイペディア
     
カテゴリー ホーム  >  > 人間関係事故名詞韓国語能力試験3・4級
喧嘩、戦い、闘い
読み方 싸움、ssa-um、サウム
類義語
例文・会話
싸움을 걸다
喧嘩を売る
싸움을 하다.
喧嘩をする。
사람들은 돈 때문에 싸움을 합니다.
人たちはお金のことで喧嘩をします。
자신과의 싸움은 사람들이 자주 경험 하는 것입니다.
自分との闘いは人々がよく経験することです。
상당히 치열한 싸움이었다.
極めて厳しい戦いだったが。
시비를 다투던 두 사람 사이에 싸움이 붙었다.
是非を争っていた二人の間で喧嘩になった。
친구와 싸우고 싶지 않아요.
友達と喧嘩したくありません。
미중 무역전쟁에서 한국은 그야말로 고래 싸움에 새우 등 터진 격이다.
米中の貿易戦争で、韓国はそれこそ鯨の争いにエビの甲良が裂けるようなものだ。
새벽부터 줄을 섰지만 물건을 구하지 못한 소비자들 사이에서 고성이 오가고 몸싸움이 일어났다.
早朝から列に並べたが、品物を購入できなかった消費者らの間では大声が飛び交い、衝突が起きた。
싸움을 해서 이겼다고 생각해도 정말로 이겼다고는 말할 수 없습니다.
喧嘩をして勝ったと思っても、本当に勝ったとは言えません。
인생은 결국 자기 자신과의 싸움입니다.
人生は結局自分自身との戦いです。
승산 없는 싸움에 도전하다.
勝ち目のない戦いに挑む。
전혀 승산이 없는 그 싸움은 지금 바로 그만둬야 한다.
まったく勝ち目がないその戦いを今すぐやめるべきだ。
승산이 없는 싸움을 하다.
勝算のない戦いをする。
싸움은 하지 않는 것이 득입니다.
喧嘩はしない方が得です。
그들은 도로 한복판에서 싸움을 하고 있다.
彼らは道路の真ん中で喧嘩をしている。
기업의 앞길도 순탄치 않으며 험난하고 버거운 싸움이 계속될 것입니다.
企業の前途も平坦ではなく、険難で手強い戦いが継続するでしょう。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
싸움질(サウムジル) ケンカ、泥仕合、闘い
싸움(キッサウム) にらみ合い、神経戦、精神的な争い
싸움(ピョンサウム) グループに分かれて喧嘩すること
싸움(ヌンッサウム) 雪合戦
싸움(モムッサウム) 体をぶっつけ合う争い、取っ組み合い、ワイルドチャージ
싸움(マルッサウム) 喧嘩
싸움(ぺッサウム) 組同士の争い、同士討ち
감정싸움(カムジョンッサウム) 感情のもつれ
부부싸움(プブッサウム) 夫婦喧嘩
샅바싸움(サッパサウム) 主導権争い
싸움하다(サウマダ) 喧嘩する、戦う
사랑싸움(サランサウム) 痴話げんか
싸움하다(マルッサウムハダ) 喧嘩する、言い争う
싸움박질하다(ッサウムバクッチルハダ) 喧嘩する
밥그릇 싸움(パックルッサウム) 領域争い、縄張り争い、利権争い
싸움을 걸다(サウムル コルダ) 喧嘩を売る
싸움을 벌이다(サウムル ポリダ) 喧嘩する、争いを繰り広げる
싸움을 말리다(サウムル マルリダ) 喧嘩を止める
싸움이 벌어지다(サウミ ポロジダ) 喧嘩が起こる
싸움 끝에 정든다(サウムックテ チョンドゥンダ) 雨降って地固まる、戦いの後に情が湧く
부부싸움은 칼로 물베기(プブサウムン カルロ ムルベギ) 夫婦喧嘩は犬も食わぬ、夫婦げんかは犬も食わない
고래 싸움에 새우 등 터진다(コレッサウメ セウ トゥン トジンダ) 鯨の戦いにエビの背中がやぶれる
< 前   次 >
印刷する

人間関係関連の韓国語

  • 친분이 있다(親交がある)
  • 친척(親戚)
  • 절친(きわめて親しい友達)
  • 손위(年上)
  • 소꿉친구(幼なじみ)
  • 예절(礼儀)
  • 왕따(いじめ)
  • 시기(嫉妬)
  • 커뮤니티(コミュニティ)
  • 격려(励まし)
  • 불화(不仲)
  • 동급생(同級生)
  • 효도(親孝行)
  • 화해(仲直り)
  • 소문(噂)
  • 연(縁)
  • 손윗사람(目上の人)
  • 일면식(一面識)
  • 남(他人)
  • 상대방(相手)
  • <一覧を見る>
  • 家族・親戚
  • 恋愛・結婚
  • 人を表す
  • 人間関係
  • 感情・判断
  • 性格・態度
  • 能力
  • 身体
  • 生理現象
  • 外見
  • 人生と生死
  • 人物
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2019 kpedia.jp All Rights Reserved.