공을 들이다の意味:念を入れる、力を注ぐ、精一杯やる
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書ケイペディア
念を入れる、力を注ぐ、精一杯やる、精根を尽くす、誠意と努力を注ぐ、手塩にかける
공は공력「功力」の縮約で「誠意、努力」を意味する。
読み方 공을 드리다、kong-ŭl tŭ-ri-da、コンウル トゥリダ
例文・会話
발표에 공을 들이다.
発表に念を入れる。
공들여 준비하다.
入念に準備する。
이 작업에 최소 3년 이상 매진하며 공을 들였다
この作業に少なくとも3年以上をつぎ込んだ。
< 前   次 >
印刷する

慣用句関連の韓国語

  • 의표를 찌르다(意表を突く)
  • 아쉬움을 뒤로하고(名残は尽きません..
  • 난색을 보이다(難色を見せる)
  • 입이 근질근질하다(言いたくてたまら..
  • 발(을) 빼다(手を引く)
  • 하나도 모르다(全然知らない)
  • 허튼 수작을 부리다(でたらめなこと..
  • 한 발 물러나다(一歩譲る)
  • 땅을 치다(悔しくてたまらない)
  • 쓸데없는 소리(くだらない話)
  • 어깨를 들먹이다(すすり泣く)
  • 들통이 나다(ばれる)
  • 판에 박히다(型にはまる)
  • 엎질러진 물(覆水盆に返らず)
  • 얼굴이 두껍다(図々しい)
  • 민중의 지팡이(警察)
  • 귀가 빠지다(生まれる)
  • 배워서 남 주냐(勉強することは自分..
  • 일고의 가치도 없다(一考の価値もな..
  • 궤도에 올리다(軌道に乗せる)
  • <一覧を見る>
    表現と9品詞
  • 慣用句
  • 連語
  • 複合表現
  • よく使う表現
  • 四字熟語
  • ことわざ
  • 擬態語
  • 擬声語
  • 鳴き声
  • 名詞
  • 代名詞
  • 数詞
  • 冠形詞
  • 副詞
  • 助詞
  • 感嘆詞
  • 動詞
  • 形容詞
  • 符号・記号
  • 接辞
  • Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2020 kpedia.jp All Rights Reserved.