았/었の意味:した
韓国語辞書(ケイペディア)
韓国語辞書
ケイペディア
     
した
<意味>
過去形語尾:~した

<語尾のつけ方>
① 動詞の陽性母音(ㅏ, ㅗ)の語幹+았~
② 動詞の陰性母音(ㅏ, ㅗ以外)の語幹+었~

습니다体の過去形
<습니다体の過去形の語尾のつけ方>
①用言の陽性母音の語幹(ㅏ,ㅗ)+았습니다
 例) 맞다(合う)は、맞+았습니다=맞았습니다
    높다(高い)は、높+았습니다=높았습니다

  ※語幹の母音がㅏでパッチムがない場合は、重なるㅏが省略される。
  例)「가다(行く)」は、가+았습니다=갔습니다となる。

  ※語幹の母音がㅗでパッチムがない場合は、ㅗと아が縮約し、ㅘになる。
  例)「오다(来る)」は、오+았습니다=왔습니다となる。

②陰性母音の語幹(ㅏ,ㅗ以外)+었습니다
 例)먹다(食べる)は、먹+었습니다=먹었습니다
   쉬다(休む)は、쉬+었습니다=쉬었습니다
   웃다(笑う)は、웃+었습니다=웃었습니다

  ※語幹の母音がㅓでパッチムがない場合は、重なるㅓが省略される。
  例)「서다(立つ)」は、서+었습니다=섰습니다となる。

  ※語幹の母音がㅕでパッチムがない場合は、어が省略されてㅕになる。
  例)「켜다(点ける)」は、켜+었습니다=켰습니다となる。

 ※語幹の母音がㅔでパッチムがない場合は、어が省略されてㅔになる。
  例)「세다(強い)」は、세+었습니다=셌습니다となる。

 ※語幹の母音がㅚでパッチムがない場合は、ㅓとㅚが省略されて複合母音のㅙになる。
  例)「되다(なる)」は、되+었습니다=됐습니다となる。

 ※語幹の母音がㅜでパッチムがない場合は、ㅜと어が縮約し、複合母音のㅝになる。
  例)「배우다(習う/学ぶ)」は、배우+었습니다=배웠습니다となる。

  ※語幹の母音がㅐでパッチムがない場合は、어が省略される。
  例)「보내다(送る)」は、보내+었습니다=보냈습니다となる。

  ※語幹の母音がㅣでパッチムがない場合は、ㅣとㅓが縮約し、ㅕになる。
  例)「기다리다(待つ)」は、기다리+었습니다=기다렸습니다となる。

③하다を用いる語幹の場合は했습니다になる
 例)공부하다(勉強する)は、공부했습니다
    운전하다(運転する)は、운전했습니다
    쇼핑하다(ショッピングする)は、쇼핑했습니다  
해요体の過去形
<해요体の過去形の語尾のつけ方>
①用言の陽性母音の語幹(ㅏ,ㅗ)+았어요
 例) 맞다(合う)は、맞+았어요=맞았어요
    높다(高い)は、높+았어요=높았어요

  ※語幹の母音がㅏでパッチムがない場合は、重なるㅏが省略される。
  例)「가다(行く)」は、가+았어요=갔어요となる。

  ※語幹の母音がㅗでパッチムがない場合は、ㅗと아が縮約し、ㅘになる。
  例)「오다(来る)」は、오+았어요=왔어요となる。

②陰性母音の語幹(ㅏ,ㅗ以外)+었어요
 例)먹다(食べる)は、먹+었어요=먹었어요
   쉬다(休む)は、쉬+었어요=쉬었어요
   웃다(笑う)は、웃+었어요=웃었어요

  ※語幹の母音がㅓでパッチムがない場合は、重なるㅓが省略される。
  例)「서다(立つ)」は、서+었어요=섰어요となる。

  ※語幹の母音がㅕでパッチムがない場合は、어が省略されてㅕになる。
  例)「켜다(点ける)」は、켜+었어요=켰어요となる。

 ※語幹の母音がㅔでパッチムがない場合は、어が省略されてㅔになる。
  例)「세다(強い)」は、세+었어요=셌어요となる。

 ※語幹の母音がㅚでパッチムがない場合は、ㅓとㅚが省略されて複合母音のㅙになる。
  例)「되다(なる)」は、되+었어요=됐어요となる。

 ※語幹の母音がㅜでパッチムがない場合は、ㅜと어が縮約し、複合母音のㅝになる。
  例)「배우다(習う/学ぶ)」は、배우+었어요=배웠어요となる。

  ※語幹の母音がㅐでパッチムがない場合は、어が省略される。
  例)「보내다(送る)」は、보내+었어요=보냈어요となる。

  ※語幹の母音がㅣでパッチムがない場合は、ㅣとㅓが縮約し、ㅕになる。
  例)「기다리다(待つ)」は、기다리+었어요=기다렸어요となる。

③하다を用いる語幹の場合は했어요になる
 例)공부하다(勉強する)は、공부했어요
    운전하다(運転する)は、운전했어요
    쇼핑하다(ショッピングする)は、쇼핑어요  
読み方 앋 얻、at ŏt、アッ オッ
例文・会話
그녀는 나를 위해 흔쾌히 사인해 주었습니다.
彼女は、私のために快くサインしてくれました。
선수들의 얼굴에서 이번에는 꼭 우승하고 말겠다는 의지를 읽을 수 있었다.
選手達の顔に今回は必ず優勝をしてみせるという意志を読み取ることができた。
무라카미 하루키의 소설은 대부분 읽었습니다.
村上春樹の小説は、ほとんど読みました。
그렇게 말렸는데도 불구하고 그는 기어코 회사를 그만두었어요.
あれほど引き留めたにも関わらず、彼はついに職場を辞めました。
난데없이 그녀에게 고백를 받았다.
突然彼女から告白された。
지식이 부족하다는 걸 새삼스레 깨닫게 되었다.
知識が足りないことを事新しく悟るようになった。
어느 마을에 삼 형제가 살고 있었다.
ある村に3兄弟が住んでいた。
그 골프 선수는 비를 아랑곳없이 좋은 성적을 거두었다.
そのゴルフ選手は雨をものともせず、いい成績を収めた。
지난번 일도 아직 해결되지 않았다.
前回のこともまだ解決されてない。
헤어지는 마당에 이제 와서 잘잘못을 따질 것도 없었다.
別れる段になって、今さら是非を明らかにすべきこともなかった。
複合語・連語表現・慣用句・ことわざなど
韓国語(発音) 日本語
았/었을텐데(オッスルテンデ) ~だっただろうに、~だったのに
-(았/었)으면서(アッスミョンソ) したくせに、~したにもかかわらず
았/었)던 모양이다(モヤンインダ) したようだ
-(았/었)구나 싶다() ~なあと思い
았/었/였) 더라면(トラミョン) ~していたとしたら、~だったとしたら、~だったならば
< 前   次 >
印刷する
韓国語文法
  • ハングル文字
  • 品詞
  • 体言
  • 用言
  • 文型(連結語尾)
  • 文型(終結語尾)
  • 文のしくみ
  • 文型(連結語尾)の韓国語単語

  • 할 만하다(するに値する)
  • -(아/어/여) 있다(~(し)てい..
  • -느니만 못하다(~ほうがましだ)
  • -(ㄴ/은/는)지(~のか)
  • -다 보면(~していれば)
  • -만 못하다(~より及ばない)
  • -기 때문에(~ので)
  • -(ㄹ/을)수록(~ほど)
  • -기로(서니)(~からといっても)
  • -(으)면서(~ながら)
  • -던(~していた)
  • 이(여)(~よ)
  • -기(가) 무섭게(~するや否や)
  • -(으)면 되다(~すれば結構だ)
  • -(아/어) 보니(까)(~してみた..
  • -더니(~たが)
  • -(ㄹ/을) 지언정(~であろうとも..
  • -던지(~たのか)
  • -는지(~だろうか)
  • -기에 망정이지(したからよかったも..
  • <一覧を見る>
    Kpedia(ケイペディア)は、韓国語の読み方・発音、ハングル文字、韓国語文法、挨拶、数字、若者言葉、俗語、流行語、慣用句、連語、プレーズ、韓国語能力試験に良く出る表現等を配信する韓国語 単語、韓国語 辞書です。
    当サイトに関してお問合せ
    Copyright(C) 2019 kpedia.jp All Rights Reserved.